駿河屋のトレカタイムセール

【鋼ラウドボーンex】デッキの回し方・使い方・相性の良いカード【入門向け徹底解説|ポケカ】

記事の感想をコメントしよう! 0

【鋼ラウドボーンex】デッキ概要

  • 火力
    5
  • 展開速度
    3
  • 構築自由度
    4
  • ダメージ上昇
    5
  • 難易度
    4
レギュG
タイプ「鋼」タイプ
弱点「炎」タイプ

デッキコンセプト・強みと弱み

2023年9月22日発売のスターターセット テラスタル『ラウドボーンex』に収録される新カード《ラウドボーンex》(鋼テラスタル)でバトルポケモンのパワーを上昇させて攻撃していくデッキです。

「ロストバレット型」を解説します。

強みと弱み

強み
  • 《鋼ラウドボーンex》の特性「ばくねつソング」で、どのポケモンにでもパワー上昇できる
  • 《鋼ラウドボーンex》を複数体並べれば、特性をそれぞれ使用可能

【鋼ラウドボーンex】デッキの強みは、何と言っても特性「ばくねつソング」によるパワー上昇です。

特性「ばくねつソング」は、手札から基本炎エネルギーを1枚トラッシュすることで、どの自分のポケモンでも与えるダメージを「+60」できます。

弱み
  • 2進化ポケモンであるため、準備が必要
  • 基本炎エネルギーを手札からトラッシュする必要がある

「@TCG」でデッキ作成!

【鋼ラウドボーンex】主要カード・キーカード一覧

《ラウドボーンex》(鋼テラスタル)

《ラウドボーンex》(鋼テラスタル)

特性「ばくねつソング」
自分の番に、自分の手札から「基本炎エネルギー」を1枚トラッシュするなら、1回使える。この番、自分のポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージが「+60」される。

炎炎「ラスターバーン」160
このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥557 (2024/06/12 09:43:34時点 Amazon調べ-詳細)

《ウッウ》

特性「ロストプロバイド」により、ロストゾーンが4枚以上でワザ「おとぼけスピット」をエネルギーなしで使うことができます。

《ウッウ》

特性「ロストプロバイド」
自分のロストゾーンにカードが4枚以上あるなら、このポケモンがワザを使うためのエネルギーは、すべてなくなる。

水水無「おとぼけスピット」110
このワザのダメージは弱点を計算しない。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥168 (2024/06/12 07:08:36時点 Amazon調べ-詳細)

《キュワワー》

《キュワワー》

特性「はなえらび」
このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。自分の山札を上から2枚見て、どちらか1枚を選び、手札に加える。残りのカードはロストゾーンに置く。

超無「かいてんアタック」30

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥109 (2024/06/11 19:44:23時点 Amazon調べ-詳細)

《ヤミラミ》

《ヤミラミ》

「ロストマイン」はロストゾーンに10枚以上あれば、ダメカン12個を相手のポケモンに好きなように乗せれます。
相手の《キュワワー》などのベンチポケモンを狙撃することができます。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥490 (2024/06/11 20:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

《アクロマの実験》

《アクロマの実験》

山札の上から5枚見て、その中の3枚を選び、手札に加えます。
残りの2枚はロストゾーンにおけます。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥150 (2024/06/11 23:15:03時点 Amazon調べ-詳細)

《ふしぎなアメ》

2進化ポケモンを軸としたデッキには必須のカードです。

《ふしぎなアメ》を使うことで、「たねポケモン」から「2進化ポケモン」に進化させることができます。

《ふしぎなアメ》

自分の手札から2進化ポケモンを1枚選び、そのポケモンへと進化する自分の場のたねポケモンにのせ、1進化をとばして進化させる。(最初の自分の番や、出したばかりのポケモンには使えない。)

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥104 (2024/06/12 10:56:43時点 Amazon調べ-詳細)

基本的な動き

「ロストバレット型」

「ロストバレット型」は、《ウッウ》ワザ「おとぼけスピット」をエネルギーなしで使っていくデッキです。

《ウッウ》の特性「ロストプロバイド」によって、ロストゾーンが4枚以上のとき、自身が使うワザのエネルギーがなくなります。

さらに、《ウッウ》の与えるダメージを《鋼ラウドボーンex》の特性「ばくねつソング」で上昇させて戦います。

STEP

先行1ターン目
《キュワワー》でスタート。

手札から《バトルVIPパス》《ネストボール》などを使用して、ベンチに後続となる《ウッウ》2体、《ホゲータ》2体、もう一体の《キュワワー》を出す。

最低でも《ウッウ》1体と《ホゲータ》1体、もう一体の《キュワワー》は出しましょう。

STEP

バトル場の《キュワワー》の特性「はなえらび」を使い、ロストゾーンを1枚貯める。

STEP

ベンチの《キュワワー》を、《いれかえカート》《あなぬけのヒモ》を使ってバトル場にだし、特性「はなえらび」を使用して、ロストゾーンをさらに貯める。

ターン終了

後攻の場合は、《アクロマの実験》を使用することでロストゾーンが合計4枚になるため、《ウッウ》のワザ「おとぼけスピット」で攻撃します。

STEP

先行2ターン目
《キュワワー》の特性「はなえらび」や《アクロマの実験》を使ってロストゾーンを貯めつつドローしていく。

STEP

《鋼ラウドボーンex》の特性「ばくねつソング」を使い、手札から基本炎エネルギーを1枚トラッシュして、バトルポケモンが与えるダメージを「+60」。

STEP

《ウッウ》をバトル場に出し、ワザ「おとぼけスピット」で攻撃し、「170」ダメージ与える。

STEP

先行3ターン目
《キュワワー》の特性「はなえらび」や《アクロマの実験》を使ってロストゾーンを貯めつつドローしていく。

STEP

《ふしぎなアメ》を使ってベンチの2体目の《ホゲータ》《鋼ラウドボーンex》に進化させる。

STEP

《鋼ラウドボーンex》の特性「ばくねつソング」を2体分使い、《ウッウ》ワザ「おとぼけスピット」で「230」ダメージ与えていく。

ロストゾーンが10枚以上なら、基本超エネルギーを手張りし、《ヤミラミ》のワザ「ロストマイン」で相手のベンチポケモンを攻撃することもあります。

STEP

終盤
《かがやくリザードン》の特性「エキサイトハート」で自身が使うワザのエネルギーを減少させ、ワザ「かえんばく」で攻撃。

《鋼ラウドボーンex》の特性「ばくねつソング」でさらにダメージをあげ、大型ポケモンを一撃で倒しましょう。

デッキ構築のコツ

大会優勝・入賞デッキを参考にする

大会で実績のあるデッキを参考にすると、採用カードの枚数や相性の良いカードなどが分かりやすいです。

入門者向けサンプルデッキレシピ

デッキコード:EpXXM3-M4IY7P-pXySRM
50枚デッキ
3《ラウドボーンex》(鋼テラスタル)
3《ホゲータ》
4《キュワワー》(はなえらび)
3《ウッウ》(おとぼけスピット)
1《ヤミラミ》(ロストマイン)
1《かがやくリザードン》
1《マナフィ》(なみのヴェール)
4《バトルVIPパス》
3《ネストボール》
3《ふしぎなアメ》
3《いれかえカート》
3《あなぬけのヒモ》
2《すごいつりざお》
1《エネルギー回収》
1《ロストスイーパー》
4《アクロマの実験》
1《ナンジャモ》
2《クララ》
1《キバナ》
2《ボスの指令》
2《ボウルタウン》
2《ジェットエネルギー》
8《基本炎エネルギー》
2《基本超エネルギー》

プレイングのコツ・注意点

スタートポケモン

スタートポケモンは、先行後攻ともに《キュワワー》がおすすめです。

特性「はなえらび」でロストゾーンを貯めつつ、ドローすることが可能です。

特性を使った《キュワワー》を入れ替える

ロストゾーンを序盤から多く増やすことが重要です。

バトル場の《キュワワー》の特性を使った後、ベンチの《キュワワー》と入れ替えて、2匹目の《キュワワー》の特性も使うことで、ロストゾーンを高速でためることができます。

入れ替えるためには、1エネルギーで「にげる」か《いれかえカート》《ポケモンいれかえ》を使っていきます。

メタカードへの対策

相手は《キュワワー》《ヤミラミ》などのベンチポケモンを狙撃してくることがあるので、《マナフィ》の特性「なみのヴェール」を使って自分のベンチポケモンがワザのダメージを受けなくします。

さらに、相手は《頂への雪道》を使い、《鋼ラウドボーンex》特性を使えなくしてくることがあります。

《ロストスイーパー》を使用することで、《頂への雪道》をロストゾーンへ送ることができます。

《マナフィ》

自分のベンチポケモンは、ワザのダメージを受けなくなります。
ベンチの《キュワワー》を守ります。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥427 (2024/06/12 03:03:02時点 Amazon調べ-詳細)
《ロストスイーパー》

手札から1枚と「ポケモンのどうぐ」か「スタジアム」を1枚ロストゾーンに置くことができます。

自分か相手の場に「ポケモンのどうぐ」か「スタジアム」が出ていないと使えないので注意。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥108 (2024/06/11 21:32:13時点 Amazon調べ-詳細)

相性の良いカード

オススメのポケモン

《かがやくリザードン》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥700 (2024/06/12 10:45:21時点 Amazon調べ-詳細)
《アルセウスVSTAR》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥334 (2024/06/12 02:16:56時点 Amazon調べ-詳細)
《エンテイV》
created by Rinker
ポケモンカード
¥470 (2024/06/11 21:37:03時点 Amazon調べ-詳細)
《マナフィ》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥119 (2024/06/11 18:04:35時点 Amazon調べ-詳細)

オススメのグッズ

《バトルVIPパス》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥267 (2024/06/11 22:17:21時点 Amazon調べ-詳細)
《すごいつりざお》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥9,800 (2024/06/12 03:15:08時点 Amazon調べ-詳細)
《エネルギー回収》
created by Rinker
ポケモンカード
¥734 (2024/06/12 01:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

オススメのスタジアム

《ボウルタウン》
created by Rinker
¥1,520 (2024/06/12 08:02:58時点 楽天市場調べ-詳細)
《ビーチコート》
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥108 (2024/06/12 01:33:28時点 Amazon調べ-詳細)


シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

13 + 15 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。