駿河屋のトレカタイムセール

【最新まとめ】『ナイトワンダラー』当たり・収録カードリスト・封入率【ポケカ新弾|発売日6/7】

記事の感想をコメントしよう! 0

この記事でわかること
  • ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック『ナイトワンダラー』商品情報
  • パック封入率
  • 最新情報
  • 評価・解説
  • タイプ別の収録カードリスト・カード評価
  • 全収録カード一覧
  • 収録カードの大会優勝デッキ
  • 開封動画

強化拡張パック『ナイトワンダラー』商品情報

この記事は、フラゲ・リーク情報を含みます

略号エキスパンションマーク:sv6a
商品名ポケモンカードゲーム
スカーレット&バイオレット
強化拡張パック『ナイトワンダラー』
発売日2024年6月7日(金)
価格1パック:180円(税込)
1BOX30パック入り:5,400円(税込)
内容カード5枚入り
公式サイトポケモンカードトレーナーズウェブサイト

『ナイトワンダラー』封入率

『ナイトワンダラー』の封入率を、過去のスカーレット&バイオレットシリーズの封入率や、事前情報を元に予想しています。

レアリティ封入率
UR約1枚/10BOX
SAR約1枚/10BOX
SR約1枚/1BOX
AR約3枚/1BOX
RR4〜5枚/1BOX
R約8枚/1BOX

ポケモンカードのレアリティについて詳しく知りたい方は、関連記事をご覧ください。

『ナイトワンダラー』最新情報

2024年5月4日のCL札幌の生配信にて、『ナイトワンダラー』の新情報が公開されました。

《モモワロウex》や《イイネイヌex》《マシマシラex》《キチキギスex》が公開され、悪タイプポケモン中心のパックになります。

また、「ロストバレット」のメタカードとなる《キュレム》や、初の「ACE SPEC」スタジアム《ニュートラルセンター》に加え、《くさりもち》《アクロマの執念》が公開されました。

2023年9月1日、株式会社クリーチャーズより、『ナイトワンダラー』という商標が新たに登録されました。

過去の拡張パックのタイトルが商標登録された際と同様の内容のため、『ナイトワンダラー』は新しい拡張パックのタイトルの可能性があります。

今後の新弾発売スケジュールの最新情報はこちら

『ナイトワンダラー』評価・解説

「モモワロウ」が収録

「ナイトワンダラー」を直訳すると「夜の放浪者」であり、予想通り《モモワロウex》が収録されることが「CL札幌」の生配信にて公開されました。

SAR(スペシャルアートレア)やUR(ウルトラレア)の収録も期待されます。

《モモワロウex》は、特性「しはいのくさり」で1ターンに1度、自分のバトル場のポケモンとベンチの悪ポケモンを入れ替えることができます。

【カビゴンLO】対策として、《悪リザードンex》と相性が良いです。

【カビゴンLO】は、こちらの攻撃性能の低いポケモンをバトル場に出させて詰ませてくるため、《モモワロウex》の特性「しはいのくさり」で、ベンチの《悪リザードンex》をバトル場に入れ替えるのが有効です。

また、入れ替えて出た《悪リザードンex》は「どく」になりますが、《くさりもち》をつければ与えるダメージが「+40」されるため一緒に採用するのも良いでしょう。

入れ替えのグッズに比べ、《モモワロウex》は「たねポケモン」であるためサーチしやすく、特性を毎ターン使用できるのが優秀です。

《モモワロウex》のワザ「イライラバースト」も、後半になれば2エネで最大300ダメージ出すことができるため強力で、《くさりもち》と合わせれば340ダメージ与えることができます。

《モモワロウex》は《シュウメイ》とも相性が良く、バトル場のポケモンが「どく」状態の時に手札をすべて山札に戻し、山札を7枚引くことができます。

《博士の研究》のように全てトラッシュではないのが強力です。

「悪タイプ」のポケモンexが多数収録

「桃太郎」がモチーフの《モモワロウex》に加え、《イイネイヌex》《マシマシラex》《キチキギスex》などの悪タイプポケモンが「ex」で収録されます。

それぞれ《モモワロウex》と相性が良く、以下のような特徴・強みを持ちます。

  • 《イイネイヌex》:ワザ「ポイズンマッスル」で自身に悪2エネ加速しつつ、「どく」を付与します。
    ワザ「クレイジーチェーン」は「どく」状態の時に260ダメージ与えることができ、上ワザと噛み合っています。
  • 《マシマシラex》:特性「ひょうしぬけ」により、ベンチに《モモワロウex》がいるなら倒されてもサイドを1枚しか取られません。
    実質HP210で190ダメージ出せる非ルールポケモンになります。
  • 《キチキギスex》:特性「さかてにとる」により、前の相手の番に自分のポケモンが「きぜつ」していた場合、3ドローすることができます。
    また、ワザ「クルーエルアロー」でベンチに100ダメージ与えることも可能です。

【ロストバレット】メタカードの《キュレム》が収録

【ロストバレット】のメタカードとなる《キュレム》が収録されます。

《キュレム》は、ワザ「トライフロスト」で相手のポケモン3匹に、それぞれ110ダメージ与えることができ、非常に強力です。

必要エネルギーが「水水鋼鋼無」と大変重いですが、特性「アンチプラズマ」により、相手のトラッシュに「アクロマ」とつくカードがあれば、必要エネルギーが無色1個になります。

【ロストバレット】のほとんどのデッキには、《アクロマの実験》が採用されており、早ければ先行2ターン目か後攻1ターン目には使用してきます。

【ロストバレット】の《キュワワー》や《ウッウ》、《ヤミラミ》などを一気に3体「きぜつ」させれば、サイドを3枚取ることができ、有利に戦いを進めらます。

初の「ACE SPEC」スタジアムが収録

初の「ACE SPEC」スタジアム《ニュートラルセンター》が収録されます。

《ニュートラルセンター》は、お互いにポケモン全員が「ポケモンex・V」からワザのダメージを受けなくなります。

ポケモンVは「VSTAR」も含みます。

非ルールポケモンをメインとしたデッキにとっては非常に強力なカードとなりますが、「ACE SPEC」であるため1枚しか入れられず、トラッシュされると戻すことができないデメリットもあります。

情報解禁日・予約開始日

ポケモンカードの情報解禁は金曜日の14時頃です。

公式サイトにて商品情報が公開され、各店舗で予約が開始されます。

当たりカード・初動相場価格

『ナイトワンダラー』の当たりカードの初動相場価格は現在、判明していません。

SAR(スペシャルアートレア):カード一覧・評価

090/064《モモワロウex》

特性「しはいのくさり」
自分の番に1回える。自分のベンチの悪ポケモン(「モモワロウex」をのぞく)を1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。その後、新しいバトルポケモンをどくにする。この番、すでに前の「しはいのくさり」を使っていたなら、この特徴は使えない。

悪悪「イライラバースト」60×
相手がすでにとったサイドの枚数×60ダメージ。

イラスト評価アンケート

AR(アートレア):カード一覧・評価

067/064《タッツー》
イラスト評価アンケート
068/064《ヨマワル》ARカード画像
068/064《ヨマワル》
イラスト評価アンケート
069/064《サマヨール》ARカード画像
069/064《サマヨール》
イラスト評価アンケート
070/064《ヨノワール》ARカード画像
070/064《ヨノワール》
イラスト評価アンケート

ACE SPEC(エーススペック):カード一覧・評価

054/064《デンジャラス光線》

相手のバトルポケモンをやけどとこんらんにする。

評価アンケート

055/064《ポケバイタルA》

自分のポケモン1匹のHPを「150」回復する。

このカードは、トラッシュにあるかぎり、手札に加えられず、山札にもどせない。

評価アンケート

063/064《ニュートラルセンター》

おたがいのポケモン(「ルールを持つポケモン」をのぞく)全員は、相手の「ポケモンex・V」からワザのダメージを受けない。

このカードは、トラッシュにあるかぎり、手札に加えられず、山札にもどせない。

評価アンケート

草タイプポケモン:カード一覧・評価

003/064《モクロー》

無「くわえる」
自分の山札を1枚引く。

草「このは」10

評価アンケート

004/064《フクスロー》

無「だんけつのつばさ」20×
自分のトラッシュにある、ワザ「だんけつのつばさ」を持つポケモンの枚数×20ダメージ。

草「カッターウインド」30

評価アンケート

005/064《ジュナイパー》

無「フェザーストック」
自分の手札が7枚になるように、山札を引く。

草「ストロングショット」170
自分の手札から「基本草エネルギー」を1枚トラッシュする。トラッシュできないなら、このワザは失敗。

評価アンケート

炎タイプポケモン:カード一覧・評価

009/064《テツノドクガ》

無無「きゅういん」30
相手のバトルポケモンに与えたダメージぶん、このポケモンのHPを回復する。

炎炎無「ワイルドリジェクター」120
次の相手の番、このポケモンは「古代」のポケモンからワザのダメージを受けない。

評価アンケート

水タイプポケモン:カード一覧・評価

010/064《タッツー》

水「じっとする」
このポケモンのHPを「30」回復する。

無無「ひれカッター」20

評価アンケート

011/064《シードラ》

水「えんぐん」
自分の山札からポケモンを3枚まで選び、相手に見せて、手札に加える。

無無「するどいひれ」40

評価アンケート

012/064《キングドラex》

水「おうのごうれい」
自分のトラッシュから水ポケモンを3枚まで選び、ベンチに出す。

無無「ハイドロポンプ」50+
このポケモンについている水エネルギーの数×50ダメージ追加。

評価アンケート

超タイプポケモン:カード一覧・評価

018/064《ヨマワル》

超「むかえにいく」
自分のトラッシュから「ヨマワル」を3枚まで選び、ベンチに出す。

超超「つぶやく」30

評価アンケート

019/064《サマヨール》

特性「カースドボム」
自分の番に1回使えて、使ったなら、このポケモンをきぜつさせる。相手のポケモン1匹に、ダメカンを5個のせる。

超超「おにび」50

評価アンケート

020/064《ヨノワール》

特性「カースドボム」
自分の番に1回使えて、使ったなら、このポケモンをきぜつさせる。相手のポケモン1匹に、ダメカンを13個のせる。

超超無「おかげしばり」150
次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、にげられない。

評価アンケート

021/064《クレセリア》

超「いやしのまい」
自分のポケモン全員のHPを、それぞれ「20」回復する。

超超超「クレセントパージ」80+
のぞむなら、ウラになっている自分のサイドを1枚選び、オモテにする。その場合、80ダメージ追加。(対戦が終わるまで、そのサイドはオモテのまま。)

評価アンケート

闘タイプポケモン:カード一覧・評価

025/064《ガチグマアカツキ》

特性「けいけんそく」
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の手札から「基本闘エネルギー」を2枚まで選び、このポケモンにつける。

闘闘無「マッドバイト」100+
相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×30ダメージ追加。

評価アンケート

026/064《チヲハウハネ》

闘無「てつつぶし」
相手の場に「未来」のポケモンがいるなら、120ダメージ追加。

闘闘無「スマッシュウイング」130
このポケモンについているエネルギーを2個選び、トラッシュする。

評価アンケート

悪タイプポケモン:カード一覧・評価

027/064《ズバット》

悪「みちびく」
自分の山札からサポートを1枚まで選び、相手に見せて、手札に加える。そして山札を切る。

悪「やみのキバ」10

評価アンケート

028/064《ゴルバット》

悪「スピードひこう」30

悪無「しっこくのやいば」80
次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

評価アンケート

029/064《クロバット》

特性「かげのつかい」
この番、手札から「アンズの秘技」を出して使っていたなら、自分の番に1回使える。自分の手札が8枚になるように、山札を引く。

悪無「どくどくのキバ」120
相手のバトルポケモンをどくにする。このどくでのせるダメカンの数は2個になる。

評価アンケート

035/064《イベルタル》

悪「むしばむかぜ」
ダメカンがのっている相手のポケモン全員に、それぞれダメカンを2個のせる。

悪悪無「はかいビーム」100
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

評価アンケート

036/064《イイネイヌex》

無「ポイズンマッスル」
自分の山札から「基本悪エネルギー」を2枚まで選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。つけた場合、このポケモンをどくにする。

悪悪無「クレイジーチェーン」130+
このポケモンがどくなら、30ダメージ追加。

評価アンケート

037/064《マシマシラex》

特性「ひょうしぬけ」
このポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、自分の場に「モモワロウex」がいるなら、とられるサイドは1枚少なくなる。

悪悪無「ダーティヘッド」190
次の自分の番、このポケモンは「ダーティヘッド」が使えない。

評価アンケート

038/064《キチキギスex》

特性「さかてにとる」
前の相手の番に、自分のポケモンがきぜつしていたなら、自分の番に
使える。自分の山札を3枚引く。この番、すでに別の「さかてにとる」を使っていたなら、この特性は使えない。

無無無「クルーエルアロー」
相手のポケモン1匹に、100ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

評価アンケート

039/064《モモワロウex》

特性「しはいのくさり」
自分の番に1回える。自分のベンチの悪ポケモン(「モモワロウex」をのぞく)を1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。その後、新しいバトルポケモンをどくにする。この番、すでに前の「しはいのくさり」を使っていたなら、この特徴は使えない。

悪悪「イライラバースト」60×
相手がすでにとったサイドの枚数×60ダメージ。

評価アンケート

ドラゴンタイプポケモン:カード一覧・評価

040/064《ゲノセクト》

特性「エースキャンセラー」
このポケモンに「ポケモンのどうぐ」がついているなら、相手は手札から「ACE SPEC」のカードを出して使えない。

鋼無無「マグネブラスト」100

評価アンケート

ドラゴンタイプポケモン:カード一覧・評価

047/064《キュレム》

特性「アンチプラズマ」
相手のトラッシュに、名前に「アクロマ」とつくカードがあるなら、このポケモンが「トライフロスト」をうためのエネルギーは、無色エネルギー1個になる。

水水鋼鋼無「トライフロスト」
このポケモンについているエネルギーをすべてトラッシュし、相手のポケモン3匹に、それぞれ110ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

評価アンケート

ポケモンのどうぐ:カード一覧・評価

056/064《夜のタンカ》

自分のトラッシュからポケモンまたは基本エネルギーを1枚選び、相手に見せて、手札に加える。

評価アンケート

057/064《くさりもち》

このカードをつけているどくのポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+40」される。

評価アンケート

サポートカード:カード一覧・評価

059/064《アクロマの執念》

自分の山札からスタジアムとエネルギーを1枚ずつ選び、相手に見せて、手札に加える。そして山札を切る。

評価アンケート

060/064《アンズの秘技》

自分の悪ポケモンを2匹まで選び、自分の山札から「基本悪エネルギー」を1枚ずつつける。そして山札を切る。バトルポケモンにつけた場合、そのポケモンをどくにする。

評価アンケート

061/064《カシオペア》

このカードは、自分の手札がこのカード1枚だけのときにしか使えない。

自分の山札から好きかカードを2枚まで選び、手札に加える。そして山札を切る。

評価アンケート

全収録カードリスト・シングルカード購入

▼カード名をタップしてAmazonで購入できます。新規カードは発売日までお待ちください。

シリアル番号カード名
001/064
002/064
003/064《モクロー》
004/064《フクスロー》
005/064《ジュナイパー》
006/064
007/064
008/064
009/064《テツノドクガ》
010/064《タッツー》
011/064《シードラ》
012/064《キングドラex》
013/064
014/064
015/064
016/064
017/064
018/064《ヨマワル》
019/064《サマヨール》
020/064《ヨノワール》
021/064
022/064
023/064
024/064
025/064《ガチグマアカツキ》
026/064《チヲハウハネ》
027/064《ズバット》
028/064《ゴルバット》
029/064《クロバット》
030/064
031/064
032/064
033/064
034/064
035/064
036/064《イイネイヌex》
037/064《マシマシラex》
038/064《キチキギスex》
039/064《モモワロウex》
040/064《ゲノセクト》
041/064
042/064
043/064
044/064
045/064
046/064
047/064《キュレム》
048/064
049/064
050/064
051/064
052/064
053/064
054/064《デンジャラス光線》
055/064《ポケバイタルA》
056/064《夜のタンカ》
057/064《くさりもち》
058/064
059/064《アクロマの執念》
060/064《アンズの秘技》
061/064《カシオペア》
062/064
063/064《ニュートラルセンター》
064/064
065/064
066/064
067/064《タッツー》AR
068/064《ヨマワル》AR
069/064《サマヨール》AR
070/064《ヨノワール》AR
071/064
072/064
073/064
074/064
075/064
076/064
077/064
078/064
079/064
080/064
081/064
082/064
083/064
084/064
085/064
086/064
087/064
088/064
089/064
090/064《モモワロウex》SAR

『ナイトワンダラー』収録カード採用の大会優勝・入賞デッキ

『ナイトワンダラー』収録のカードを使用した、「ジムバトル」「新弾バトル」「大型大会」「非公式ショップバトル」での優勝・入賞デッキレシピを掲載します。

開封動画

ポケモンカード公式Youtubeでの発売前1BOX開封動画などを掲載します。



シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

twelve + fourteen =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。