駿河屋のトレカタイムセール

『バトルアカデミー』予約・当たり・収録カードリスト【ポケカ新弾|発売日3/8】

記事の感想をコメントしよう! 0

『バトルアカデミー|いつでもどこでも バトルアカデミー』商品情報

この記事はフラゲ・リーク情報を含みます。

略号svl
商品名ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット
『バトルアカデミー』
『いつでもどこでも バトルアカデミー』
発売日2024年3月8日(金)
価格『バトルアカデミー』
3,290円(税込)
『いつでもどこでも バトルアカデミー』
1,360円(税込)
内容■『バトルアカデミー』
「ニャオハex」デッキ(カード60枚)…1個
「ピカチュウex」デッキ(カード60枚)…1個
「ルカリオex」デッキ(カード60枚)…1個
「ゲッコウガex」デッキ(カード60枚)…1個
※構築デッキの性質上、同じカードが複数入っています。
ポケモンコイン…1枚
厚紙製ダメカン/どく・やけどマーカー…1シート
おかたづけデッキバンド…4個
プレイマット…1枚
はじめてガイド…2冊
ステップアップガイド…1枚
ダメカンケース…1個
おかたづけボックス…1個
カード用仕切り板…3枚

■『いつでもどこでも バトルアカデミー』
「ニャオハex」デッキ(カード60枚)・・・1個
「ピカチュウex」デッキ(カード60枚)・・・1個
※構築デッキの性質上、同じカードが複数入っています。
※本商品に収録されているカードは、すべてノーマルカードです。
ポケモンコイン・・・1枚
ダメカン/マーカー・・・1シート
ハーフプレイマット・・・2枚
ダメカン収納袋・・・1枚
スカーレット&バイオレット いつでもどこでも バトルアカデミー BOX【ポケモンカードゲーム】
ノーブランド品

評価・解説

2種類の商品が発売

『バトルアカデミー』と『いつでもどこでも バトルアカデミー』2種類の商品が発売されます。

デッキやダメカン、プレイマットなどが付属した初心者におすすめのデッキセットです。

『バトルアカデミー』と『いつでもどこでも バトルアカデミー』の違い

『バトルアカデミー』

『バトルアカデミー』は、「ニャオハex」「ピカチュウex」「ルカリオex」「ゲッコウガex」の4種類のデッキが収録されています。

付属品としてプレイマット・ダメカンに加え、はじめてガイドやステップアップガイドなど、ルールを覚えて対戦するために必要なセットが揃っています

また、収納ボックスや仕切り板もあるためこれから始める初心者におすすめです。

『いつでもどこでも バトルアカデミー』

『いつでもどこでも バトルアカデミー』は、「ニャオハex」「ピカチュウex」の2種類のデッキが収録されています。

ハーフプレイマットやダメカン・コインなどの最低限プレイために必要な付属品が付いたセットです。

持ち運びに便利なセットになっており、どこでも対戦することができます。

予約・購入情報

予約先ショップ
Amazonで予約
楽天市場で予約
Yahoo!ショッピングで予約
駿河屋で予約
あみあみで予約
auPAY マーケットで予約
ホビーサーチで予約
予約が始まり次第リンクを貼ります

レアリティ・封入率

封入率は一定です。

当たりカード・初動相場価格

カード初動相場価格
《ピカチュウex》300円
《ニャオハex》222円
《ルカリオex》222円
《ダークライex》222円

ニャオハexデッキ

001《セレビィ》
002《ニャオハex》
003《マメバッタ》
004《エクスレッグ》
005《ノノクラゲ》
006《リククラゲ》
007《ポニータ》
008《ギャロップ》
009《レシラム》
010《カルボウ》
011《グレンアルマex》
048《モトトカゲ》
049《エネルギー回収》
050《きずぐすり》
052《スーパーボール》
054《ポケモンいれかえ》
055《ポケモンキャッチャー》
056《モンスターボール》
059《ジャッジマン》
060《たんぱんこぞう》
061《ネモ》
063《博士の研究》
065《ピクニックガール》
《基本草エネルギー》
《基本炎エネルギー》

ゲッコウガexデッキ

012《ラプラス》
013《マリル》
014《マリルリ》
015《ケロマツ》
016《ゲコガシラ》
017《ゲッコウガex》
034《ダークライex》
035《コマタナ》
036《キリキザン》
037《ドドゲザン》
038《オトシドリ》
045《イーブイ》
051《クラッシュハンマー》
052《スーパーボール》
053《ふしぎなアメ》
054《ポケモンいれかえ》
056《モンスターボール》
059《ジャッジマン》
060《たんぱんこぞう》
062《ネモ》
064《博士の研究》
065《ピクニックガール》
066《ボスの指令》
《基本水エネルギー》
《基本悪エネルギー》

ピカチュウexデッキ

018《ピカチュウ》
019《メリープ》
020《モココ》
021《デンリュウ》
022《パモ》
023《ミライドン》
024《ミュウツー》
025《ヒラヒナ》
026《クエスパトラ》
027《ボチ》
028《ハカドッグex》
044《ケンタロス》
050《きずぐすり》
052《スーパーボール》
054《ポケモンいれかえ》
055《ポケモンキャッチャー》
056《モンスターボール》
059《ジャッジマン》
060《たんぱんこぞう》
062《ネモ》
064《博士の研究》
065《ピクニックガール》
《基本雷エネルギー》
《基本超エネルギー》

ルカリオexデッキ

029《アサナン》
030《チャーレム》
031《リオル》
032《ルカリオex》
033《コライドン》
039《ジラーチ》
040《メルタン》
041《メルメタンex》
042《ブロロン》
044《ブロロローム》
046《カビゴン》
047《グルトン》
058《コック》
065《ピクニックガール》
052《スーパーボール》
054《ポケモンいれかえ》
055《ポケモンキャッチャー》
056《モンスターボール》
057《げんきのハチマキ》
058《コック》
060《たんぱんこぞう》
061《ネモ》
063《博士の研究》
065《ピクニックガール》
《基本闘エネルギー》
《基本鋼エネルギー》

全収録カードリスト・シングルカード購入

スカーレット&バイオレット いつでもどこでも バトルアカデミー BOX【ポケモンカードゲーム】
ノーブランド品

▼カード名をタップしてAmazonで購入できます。新規カードは発売日までお待ちください。

シリアル番号カード名
001/066《セレビィ》
002/066《ニャオハex》
003/066《マメバッタ》
004/066《エクスレッグ》
005/066《ノノクラゲ》
006/066《リククラゲ》
007/066《ポニータ》
008/066《ギャロップ》
009/066《レシラム》
010/066《カルボウ》
011/066《グレンアルマex》
012/066《ラプラス》
013/066《マリル》
014/066《マリルリ》
015/066《ケロマツ》
016/066《ゲコガシラ》
017/066《ゲッコウガex》
018/066《ピカチュウex》
019/066《メリープ》
020/066《モココ》
021/066《デンリュウ》
022/066《パモ》
023/066《ミライドン》
024/066《ミュウツー》
025/066《ヒラヒナ》
026/066《クエスパトラ》
027/066《ボチ》
028/066《ハカドッグex》
029/066《アサナン》
030/066《チャーレム》
031/066《リオル》
032/066《ルカリオex》
033/066《コライドン》
034/066《ダークライex》
035/066《コマタナ》
036/066《キリキザン》
037/066《ドドゲザン》
038/066《オトシドリ》
039/066《ジラーチ》
040/066《メルタン》
041/066《メルメタンex》
042/066《ブロロン》
043/066《ブロロローム》
044/066《ケンタロス》
045/066《イーブイ》
046/066《カビゴン》
047/066《グルトン》
048/066《モトトカゲ》
049/066《エネルギー回収》
050/066《きずぐすり》
051/066《クラッシュハンマー》
052/066《スーパーボール》
053/066《ふしぎなアメ》
054/066《ポケモンいれかえ》
055/066《ポケモンキャッチャー》
056/066《モンスターボール》
057/066《げんきのハチマキ》
058/066《コック》
059/066《ジャッジマン》
060/066《たんぱんこぞう》
061/066《ネモ》
062/066《ネモ》
063/066《博士の研究》
064/066《博士の研究》
065/066《ピクニックガール》
066/066《ボスの指令》


シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

4 − 1 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。