新カード《コライドンex》《ビーチコート》・再録1種判明!【ポケカ速報】

ポケカ新弾商品一覧 >


最新の速報をチェック!

▶︎ 最新の速報はこちら

1月20日発売の拡張パック『スカーレットex』に収録される《コライドンex》《ビーチコート》・再録1種が判明しました。

判明した再録カードは《博士の研究》。イラストは「オーリム博士」です。

新規・再録カード一覧

050《コライドンex》

《コライドンex》

特性「ディノクライ」
自分の番に1回使えて、使ったなら、番は終わる。自分のトラッシュから「基本闘エネルギー」を2枚まで選び、自分の闘タイプのたねポケモンに好きなようにつける。

闘闘無「ワイルドインパクト」220
次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

076《博士の研究》

《博士の研究》

自分の手札をすべてトラッシュし、山札を7枚引く。

078《ビーチコート》

《ビーチコート》

おたがいのたねポケモン全員のにげるためのエネルギーは、それぞれ1個ぶん少なくなる。

収録パック

相性の良いカード

《れんげきウーラオスVMAX》

相手ベンチにもダメージを与えられる闘タイプのアタッカーです。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥299 (2023/02/04 22:55:07時点 Amazon調べ-詳細)

《かがやくゲッコウガ》

エネルギーをトラッシュに送り2枚引くという特性のため、その後《コライドンex》の動きにスムーズに繋がります。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥1,950 (2023/02/04 02:55:23時点 Amazon調べ-詳細)

キーワード検索

新弾発売スケジュール

発売日商品名
7/7(金) 『exスタートデッキ 8種』カードリスト
6/16(金) 『ポケモンカード151』カードリスト
5/19(金) 『exスペシャルセット』カードリスト
4/14(金) 『ナンジャモセット』カードリスト
4/14(金) 拡張パック『クレイバースト』カードリスト
4/14(金) 拡張パック『スノーハザード』カードリスト
3/24(金) スターターセットex『ピカチュウexスペシャルセット』カードリスト
3/10(金) 強化拡張パック『トリプレットビート』カードリスト
1/20(金) スターターセットex『ニャオハ&ルカリオex』カードリスト
1/20(金) スターターセットex『クワッス&ミミッキュex』カードリスト
1/20(金) スターターセットex『ホゲータ&デンリュウex』カードリスト
1/20(金) 『プレミアムトレーナーボックスex』カードリスト
1/20(金) 拡張パック『バイオレットex』カードリスト
1/20(金) 拡張パック『スカーレットex』カードリスト
12/16(金) ジャンボカードコレクション『ラプラス・ミュウ・ラティアス』カードリスト
12/2(金) スペシャルセット『コンゴウ団/シンジュ団』カードリスト
12/2(金) 『VSTARユニバース』カードリスト
11月下旬 『PRECIOUS COLLECTOR BOX』カードリスト
11/4(金) 『リザードンVSTAR vs レックウザVMAX』カードリスト
10/21(金) 『ミステリーボックス』カードリスト
10/21(金) 『パラダイムトリガー』カードリスト
9/5(月) 『25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX』カードリスト
9/2(金) 『白熱のアルカナ』カードリスト
8/5(金) 『VSTARスペシャルセット』カードリスト
7/15(金) ハイクラスデッキ『ゼラオラVMAX』カードリスト
7/15(金) ハイクラスデッキ『デオキシスVSTAR』カードリスト
7/15(金) 『ロストアビス』カードリスト
6/17(金) 『Pokémon GO』カードリスト
5/13(金) 『ダークファンタズマ』カードリスト

他商品の収録・価格はこちら ▶︎

最新おすすめ商品

created by Rinker
ノーブランド品
¥9,800 (2023/02/04 15:19:24時点 Amazon調べ-詳細)
ポケモン商品一覧

おすすめ!駿河屋のトレカ福袋

あなたの大会レポを募集中!

あなたが大会に参加した記録を「第二倉庫メディア」で発信しよう!
実績に関わらず募集しています。

「第二倉庫メディア」は毎月100万人以上の人が見に来ています。
公開するレポにはあなたのTwitterアカウントも掲載しますので、プレイヤーの輪を広げるきっかけになるかも!

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

ツイッターの話題を中心に、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。