《トドロクツキex》SAR!買取価格・封入率・値段推移【イラストレーター「Ryota Murayama(村山竜大)」】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ ポケカ新弾予約・商品一覧

≫ ポケカ抽選情報


新SARカード《トドロクツキex》

この記事はフラゲ、リーク情報を含みます。

2023年10月27日(金)発売の拡張パック『古代の咆哮』に収録される新規カード《トドロクツキex》のスペシャルアートレアが判明しました。

この記事では《トドロクツキex》SARの相場価格の推移や、高騰理由の解説、買うべき・売るべきタイミングなどを掲載・更新していきます。

【未開封・シュリンク付き】ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 古代の咆哮 BOX
ノーブランド品

《トドロクツキex》SAR 解説・価格推移・高騰理由

《トドロクツキex》SAR の価格情報

タップで拡大
カードナンバー090/062
レアリティSAR
イラストレーターRyota Murayama(村山竜大)
収録『古代の咆哮』

悪悪無「くるいえぐる」
相手のバトルポケモンをきぜつさせる。その後、このポケモンに200ダメージ。

悪悪無「カラミティストーム」100+
のぞむなら、場に出ているスタジアムをトラッシュする。その場合、120ダメージ追加。

POINT
  • ポケモン人気
  • イラスト評価が高い
  • SARは高額になりやすい
初動相場価格
メルカリ
販売価格
買取価格
発売後に掲載

SARは封入率が非常に低く、BOX1カートンで1〜2枚程となっているため高騰する傾向にあります。

また、PSA鑑定10の場合は、値段がさらに上がります。

PSA鑑定とは、傷や印刷のズレなどのカードの状態をグレードをつけて評価します。

「1〜10」までの10段階グレードがあり、数字が大きいほどグレードが良いです。

また、グレードが高いほどカードの価値が高くなり、通常よりも価格が跳ね上がります。

「トドロクツキ」は、ボーマンダのこだいのすがたと思われるパラドックスポケモンです。

凶暴性が現代のボーマンダの比ではなく、羽毛をまき散らしながら高速で飛びまわり、獲物を襲います。

その凶暴性がカードのイラストに描かれており、イラスト評価が高いです。

また、ワザ「くるいえぐる」で相手を一撃できぜつさせることができ、さらに凶暴性を表しています。

『古代の咆哮』のメインのカードであり、イラスト・テキスト効果の評価が共に高いため、高騰すると予想されます。

イラストレーターは村山竜大さん

イラストレーターは村山竜大(Ryota Murayama)さん。

過去に《コライドンex》のSAR、《ミュウ》のARのイラストなども担当されている人気のイラストレーターさんです。

7月15日時点の《コライドンex》SARのメルカリ価格は7,000円前後、《ミュウ》ARのメルカリ価格は2,000円前後と高額になっています。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥6,418 (2024/03/04 17:41:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥880 (2024/03/03 22:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

また、ポケモンセンターオリジナルフィギュア「コライドン」、「ミライドン」のポーズデザインも担当されています。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥29,700 (2024/03/03 22:20:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥29,700 (2024/03/03 22:20:59時点 Amazon調べ-詳細)

買うべきタイミング

《トドロクツキex》SARを購入するのは、1〜2週間後がおすすめです。

初動は価格が異常に高騰し、1〜2週間後徐々に価格が落ち着いてきます。

また、『古代の咆哮』再販後のタイミングでの購入も良いです。

売るべきタイミング

発売日当日は、異常に高値で販売されるため、おすすめです。

収録パック

《トドロクツキex》のスペシャルアートレアは、2023年10月27日(金)発売の拡張パック『古代の咆哮』に収録されます。

【未開封・シュリンク付き】ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 古代の咆哮 BOX
ノーブランド品

出典

ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト


記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

one × 5 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。