駿河屋のトレカタイムセール

【2023年 宝玉獣】優勝・入賞デッキレシピ一覧【遊戯王】

記事の感想をコメントしよう! 0

【宝玉獣】の特徴

【宝玉獣】おすすめポイント

  1. 「宝玉獣」・「究極宝玉神」モンスターを使用するデッキ!
  2. 究極宝玉神の特殊召喚を狙う構築と、宝玉獣でビートダウンをしていく構築に分かれる!

他テーマの優勝・入賞デッキレシピ一覧はこちら

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,250 (2024/04/19 02:10:11時点 Amazon調べ-詳細)

2023/08/21【宝玉】「ランキングデュエル」優勝デッキ

https://twitter.com/yuu_kankitu/status/1693574450401436077
40枚メインデッキ
2《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》
2《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》
1《宝玉獣 アンバー・マンモス》
1《宝玉獣 トパーズ・タイガー》
1《宝玉獣 エメラルド・タートル》
1《宝玉獣 コバルト・イーグル》
1《宝玉獣 アメジスト・キャット》
3《宝玉獣 サファイア・ペガサス》
2《究極宝玉獣 レインボー・ドラゴン》
2《焔聖騎士-リナルド》
2《灰流うらら》
3《増殖するG》
3《虹の架け橋》
3《心の架け橋》
3《宝玉の絆》
2《金科玉条》
1《宝玉神覚醒》
1《宝玉の導き》
2《墓穴の指名者》
1《おろかな副葬》
1《王家の眠る谷-ネクロバレー》
1《宝玉の奇跡》
1《救いの架け橋》
15枚エクストラデッキ
1《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》
2《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン オーバー・ドライブ》
1《BK キング・デンプシー》
1《No.60 刻不知のデュガレス》
1《No.41 泥睡魔獣バグースカ》
1《厄災の星ティ・フォン》
1《クロシープ》
1《I:Pマスカレーナ》
1《S:Pリトルナイト》
1《剛炎の剣士》
1《聖騎士の追想 イゾルデ》
1《鎖龍蛇-スカルデット》
1《世海龍ジーランティス》
1《召命の神弓-アポロウーサ》
15枚サイドデッキ
3《D.D.クロウ》
3《原始生命態ニビル》
1《ドロール&ロックバード》
2《アーティファクト-ロンギヌス》
2《ライトニング・ストーム》
2《サンダー・ボルト》
1《ハーピィの羽根帚》
1《スキルドレイン》
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥110 (2024/04/19 02:10:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
YU-GI-OH!
¥540 (2024/04/19 02:10:13時点 Amazon調べ-詳細)

2022/07/02【宝玉獣】GIGA大宮カード「ランキングデュエル」優勝デッキ

https://twitter.com/GIGA42943938/status/1543197158236508163
created by Rinker
遊戯王
¥520 (2024/04/19 02:10:14時点 Amazon調べ-詳細)

2020/12/26【宝玉トライブリゲード】TSUTAYA AVIX福知山店「ランキングデュエル」優勝デッキ

https://twitter.com/AvixFukuchiyama/status/1342763071387783168
created by Rinker
遊戯王
¥140 (2024/04/19 00:03:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥235 (2024/04/19 00:01:56時点 Amazon調べ-詳細)


シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

three × 1 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。