【超重武者】対策・弱点・メタカードまとめ【遊戯王OCG】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ 遊戯王 新弾予約・商品一覧


【超重武者】の特徴・戦術

特徴

特徴機械族 / シンクロ召喚 / ビートダウン

戦術・主要カード

《超重神童ワカ-U4》から始まり、《超重武者装留イワトオシ》のサーチ効果を何度も活用して連続展開していきます。

「ガリスワンキル」ギミックを採用した構築も存在します。

《No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック》や《DDD超視王ゼロ・マクスウェル》を使用した先攻ワンキルコンボもあります。

【超重武者】の弱点・止めどころ

おすすめの手札誘発

【超重武者】は、モンスターを1ターン中に何度も展開していくデッキなので、《増殖するG》《ドロール&ロックバード》で、そのターン中の動きを制限するのが非常に有効です。

サーチカードが豊富なため、《灰流うらら》では止まり切らないことが多いです。

《増殖するG》

効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 500/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
このターン中、以下の効果を適用する。
●相手がモンスターを特殊召喚する度に、自分は1枚ドローする。

《ドロール&ロックバード》

効果モンスター
星1/風属性/魔法使い族/攻 0/守 0
(1):自分・相手ターンに、相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
このターン、お互いにデッキからカードを手札に加える事はできない。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥303 (2024/03/03 18:50:10時点 Amazon調べ-詳細)

《超重神童ワカ-U4》のペンデュラム効果に対しては《幽鬼うさぎ》を打ちましょう。

そうすることで《超重神童ワカ-U4》自身の特殊召喚を阻止し、Pスケールも貼らせません。

《幽鬼うさぎ》

チューナー・効果モンスター
星3/光属性/サイキック族/攻 0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスターの効果が発動した時、またはフィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
フィールドのそのカードを破壊する。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥150 (2024/03/04 12:21:42時点 Amazon調べ-詳細)

《No.41 泥睡魔獣バグースカ》を処理する

展開を止めると、《No.41 泥睡魔獣バグースカ》を出してターン終了指定来ることが多いので、《No.41 泥睡魔獣バグースカ》を処理できる手段は用意しておきましょう。

《空牙団の懐剣 ドナ》《トロイメア・ケルベロス》《コードブレイカー・ウイルスソードマン》がおすすめです。

《空牙団の懐剣 ドナ》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣戦士族/攻1600
【リンクマーカー:下/右下】
種族が異なるモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「空牙団」モンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。
(2):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターとは元々のカード名が異なる「空牙団」モンスター1体を自分の手札・墓地から特殊召喚する。Lモンスターをリリースして発動した場合、さらにもう1体特殊召喚できる。

created by Rinker
YU-GI-OH!
¥131 (2024/03/03 22:23:51時点 Amazon調べ-詳細)
《トロイメア・ケルベロス》

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/悪魔族/攻1600
【リンクマーカー:上/左】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。

《コードブレイカー・ウイルスソードマン》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻2300
【リンクマーカー:上/下】
効果モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、このカードが相互リンク状態の場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「コードブレイカー・ゼロデイ」1体を選び、リンクモンスターのリンク先となる自分・相手フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《超重武者装留イワトオシ》のサーチ効果を使わせない

【超重武者】は、《超重武者装留イワトオシ》のサーチ効果を活用して連続展開していきます。

《超重武者カカ-C》をリンク召喚された際に、墓地の《超重武者装留イワトオシ》を特殊召喚するタイミングで、《D.D.クロウ》で《超重武者装留イワトオシ》を除外すれば、盤面は伸びなくなります。

《超重武者装留イワトオシ》を墓地に送らせない《ディメンション・アトラクター》も有効です。

《無限泡影》や《エフェクト・ヴェーラー》では止めることができないので意識しておくことが必要です。

《D.D.クロウ》

効果モンスター
星1/闇属性/鳥獣族/攻 100/守 100
(1):このカードを手札から墓地へ捨て、相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥398 (2024/03/04 00:58:09時点 Amazon調べ-詳細)
《ディメンション・アトラクター》

効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻1200/守2200
(1):自分・相手ターンに、自分の墓地にカードが存在しない場合、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。次のターンの終了時まで、墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

リンクモンスター《超重武者カカ-C》を封じる

《超重武者カカ-C》は、盤面を形成するために重要な役割を担っています。

出される前に、《浮幽さくら》でEXデッキの《超重武者カカ-C》を全て除外するのがおすすめです。

《浮幽さくら》

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、このカードを手札から捨てて発動できる。自分のEXデッキのカード1枚を選んでお互いに確認する。
その後、相手のEXデッキを確認し、選んだカードの同名カードがある場合、その相手の同名カードを全て除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥258 (2024/03/03 23:35:42時点 Amazon調べ-詳細)

《EM五虹の魔術師》でモンスター効果をロック

【超重武者】は、魔法・罠をデッキに採用していないことが多いため、《EM五虹の魔術師》の効果で、相手のモンスター効果を封殺できる可能性があります。

《EM五虹の魔術師》

ペンデュラム・効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻 100/守 100
【Pスケール:青12/赤12】
(1):自分はEXデッキからしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
(2):お互いは自身の魔法&罠ゾーンにセットされているカードの数により以下を適用する。
●0枚:自分フィールドのモンスターは、攻撃できず、効果を発動できない。
●4枚以上:自分フィールドのモンスターの攻撃力は元々の数値の倍になる。
【モンスター効果】
(1):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた場合に発動できる。墓地のこのカードを自分のPゾーンに置く。

created by Rinker
COLLECTORS PACK 2017
¥380 (2024/03/04 13:15:38時点 Amazon調べ-詳細)

その他、同様に《スキルドレイン》《サモンリミッター》《カイザーコロシアム》など永続系の魔法・罠カードでモンスター効果を無効化すれば、【超重武者】は対処することが非常に難しいです。

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥203 (2024/03/03 23:31:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王OCG
¥1,040 (2024/03/04 13:01:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王
¥298 (2024/03/04 15:22:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥220 (2024/03/03 19:39:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥180 (2024/03/04 06:40:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王OCG
¥230 (2024/03/04 09:50:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王OCG
¥169 (2024/03/04 14:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

【超重武者】メタカード

その他、様々なタイプの【超重武者】デッキに対するメタカードを紹介します。

《王虎ワンフー》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥398 (2024/03/03 19:11:01時点 Amazon調べ-詳細)

《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥144 (2024/03/04 00:45:58時点 Amazon調べ-詳細)

《最終突撃命令》

created by Rinker
STRUCTURE DECK -海馬瀬人-
¥220 (2024/03/04 05:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

《始祖竜ワイアーム》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥160 (2024/03/04 05:02:19時点 Amazon調べ-詳細)

《ドリルロイド》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥175 (2024/03/04 05:02:20時点 Amazon調べ-詳細)

《魔のデッキ破壊ウイルス》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥180 (2024/03/04 15:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

《コズミック・サイクロン》

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥186 (2024/03/04 09:46:10時点 Amazon調べ-詳細)

《十二獣ドランシア》

created by Rinker
レイジング・テンペスト
¥294 (2024/03/04 15:36:19時点 Amazon調べ-詳細)

《クシャトリラ・アライズハート》

created by Rinker
YU-GI-OH!
¥256 (2024/03/03 21:21:09時点 Amazon調べ-詳細)

《クシャトリラ・シャングリラ》

created by Rinker
YU-GI-OH!
¥148 (2024/03/04 14:16:22時点 Amazon調べ-詳細)

《VS 龍帝ヴァリウス》

created by Rinker
¥810 (2024/03/04 03:31:30時点 楽天市場調べ-詳細)

《妖精伝姫-シラユキ》

《魔砲戦機ダルマ・カルマ》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥191 (2024/03/04 05:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

《超雷龍-サンダー・ドラゴン》

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,900 (2024/03/04 12:05:11時点 Amazon調べ-詳細)

《次元障壁》


記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

1 × four =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。