駿河屋のトレカタイムセール

【2024年4月 制限改定】禁止・制限カード一覧|罪宝狩りの悪魔、センサー万別、炎王神獣キリン【遊戯王OCG|リミットレギュレーション】

記事の感想をコメントしよう! 0

2024年4月1日(月)適用のOCGリミットレギュレーションと環境への影響

2024年4月1日(月)から、遊戯王OCGの禁止・制限カードが改訂されます。

制限《瀑征竜-タイダル》【禁止⇒制限】
《“罪宝狩りの悪魔”》【無制限⇒制限】
《センサー万別》【準制限⇒制限】
準制限《星杯の神子イヴ》【制限⇒準制限】
《S:Pリトルナイト》【無制限⇒準制限】
《炎王神獣 キリン》【無制限⇒準制限】
《スネークアイ・エクセル》【無制限⇒準制限】
《カイザーコロシアム》【無制限⇒準制限】
《強欲で金満な壺》【無制限⇒準制限】
制限解除《サモン・ソーサレス》【禁止⇒無制限】
《宵星の騎士ギルス》【準制限⇒無制限】
《覇王眷竜ダークヴルム》【準制限⇒無制限】
《アラメシアの儀》【準制限⇒無制限】
《インフェルニティガン》【準制限⇒無制限】
《心変わり》【準制限⇒無制限】

今回禁止となるカードはありませんでした。

制限カードによるデッキへの影響

多くの方が制限予想していた【罪宝】の《“罪宝狩りの悪魔”》が制限となりました。

【スネークアイ】や【炎王】の出張セットなどに影響がありますが、元々1枚採用の構築もあるため、今後に期待できます。

【炎王スネークアイ】のリペアとして《炎王妃 ウルカニクス》が採用され、高騰しています。

次に、【天盃龍】などの同種族デッキのメタカードである《センサー万別》が準制限から制限に規制強化されました。

【光の黄金櫃】や【神碑】、【エルドリッチ】、【メメント】などのデッキに採用されています。

また、改定のたびに緩和されてきた「征竜」モンスターですが、《瀑征竜-タイダル》が禁止から制限となったことで「四征竜」が揃いました。

準制限カードによるデッキへの影響

デッキへ影響のある準制限カードは《炎王神獣 キリン》と《スネークアイ・エクセル》です。

【炎王】の《炎王神獣 キリン》は利便性の高さから規制されたと思われます。

自身の効果で特殊召喚でき、破壊された場合に「炎王」モンスターを特殊召喚しつつ、フィールドのカード1枚を破壊するなどができる優秀なカードです。

また、【スネークアイ】の初動カードである《スネークアイ・エクセル》にも規制がかかりました。

初動として3枚採用されていたデッキを回す優秀なカードであり、規制によりサーチ先が1枚無くなるなどの多少の影響があると思われます。

そして、規制候補として話題になっていた《カイザーコロシアム》に規制がかかりました。

相手の場のモンスターの数を、自分のモンスターの数以下制限するロック性能が高く、モンスターを横展開しない【閃刀姫】や【神碑】、【転生炎獣】といったデッキに採用されていました。

《強欲で金満な壺》と《カイザーコロシアム》は様子見の準制限と感じられるため、次回の改定で制限になるのではないかと言う意見もあります。

《サモン・ソーサレス》がエラッタにより制限緩和

《サモン・ソーサレス》がエラッタにより禁止から無制限に緩和されます。

エラッタされるテキスト

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、
このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがL召喚した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を効果を無効にして、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターと同じ種族のモンスター1体を
デッキから効果を無効にして守備表示で特殊召喚できる。
この効果でデッキから特殊召喚したターン、
自分はデッキから特殊召喚したそのモンスターと元々の種族が同じモンスターしか特殊召喚できない。

それにより、発表後すぐにショップ買取価格1,000円にまで高騰しています。

ノータッチだったカード

ノータッチだったことで話題になっていたのは、《篝火》と《原罪宝-スネークアイ》です。

【炎王】や【罪宝】、【スネークアイ】などに採用されている強力なカードであり、規制候補として話題になっていました。

created by Rinker
YU-GI-OH!
¥2,128 (2024/04/14 11:04:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥156 (2024/04/13 22:41:52時点 Amazon調べ-詳細)

環境への影響

【炎王】、【スネークアイ】、【粛声】などが少し弱体化されましたが、大きく弱体化されたデッキはないため、環境への影響も少ないでしょう。

新たな制限カード一覧

《瀑征竜-タイダル》【禁止⇒制限】

created by Rinker
Gold Series
¥45 (2024/04/14 17:28:13時点 Amazon調べ-詳細)

《“罪宝狩りの悪魔”》【無制限⇒制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥158 (2024/04/13 22:41:51時点 Amazon調べ-詳細)

《センサー万別》【準制限⇒制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥180 (2024/04/14 12:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

新たな準制限カード一覧

《星杯の神子イヴ》【制限⇒準制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥690 (2024/04/14 09:41:39時点 Amazon調べ-詳細)

《S:Pリトルナイト》【無制限⇒準制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,690 (2024/04/14 19:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

《炎王神獣 キリン》【無制限⇒準制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥111 (2024/04/13 22:11:28時点 Amazon調べ-詳細)

《スネークアイ・エクセル》【無制限⇒準制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥3,680 (2024/04/14 20:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

《カイザーコロシアム》【無制限⇒準制限】

created by Rinker
遊戯王OCG
¥1,150 (2024/04/14 17:28:11時点 Amazon調べ-詳細)

《強欲で金満な壺》【無制限⇒準制限】

created by Rinker
遊戯王OCG
¥265 (2024/04/14 08:55:41時点 Amazon調べ-詳細)

制限が解除されるカード一覧

《サモン・ソーサレス》【禁止⇒無制限】※エラッタ

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,380 (2024/04/14 19:49:07時点 Amazon調べ-詳細)
エラッタされるテキスト

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、
このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがL召喚した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を効果を無効にして、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターと同じ種族のモンスター1体を
デッキから効果を無効にして守備表示で特殊召喚できる。
この効果でデッキから特殊召喚したターン、
自分はデッキから特殊召喚したそのモンスターと元々の種族が同じモンスターしか特殊召喚できない。

《宵星の騎士ギルス》【準制限⇒無制限】

created by Rinker
遊戯王OCG
¥220 (2024/04/14 16:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

《覇王眷竜ダークヴルム》【準制限⇒無制限】

created by Rinker
マキシマム・クライシス
¥153 (2024/04/14 16:53:43時点 Amazon調べ-詳細)

《アラメシアの儀》【準制限⇒無制限】

created by Rinker
ジャンプ
¥450 (2024/04/14 01:57:08時点 Amazon調べ-詳細)

《インフェルニティガン》【準制限⇒無制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥99 (2023/05/24 15:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

《心変わり》【準制限⇒無制限】

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,024 (2024/04/13 22:11:29時点 Amazon調べ-詳細)


シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

three × two =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。