駿河屋のトレカタイムセール

【トライブリゲード・LL鉄獣戦線】対策・弱点・メタカードまとめ【遊戯王OCG・マスターデュエル】

記事の感想をコメントしよう! 0

他テーマの対策一覧はこちら

【鉄獣戦線】の特徴・戦術

特徴

【LL(リリカル・ルスキニア)】と【鉄獣戦線(トライブリゲード)】の種族相性が良く、鳥獣族・獣戦士族・獣族を使ってどんどん展開していきます。

マスターデュエルでは【十二獣】と組み合わせた型も多いので、合わせて対策を紹介します。
※OCGでは《十二獣ドランシア》が禁止カードのため、使用率は低いです。

戦術・主要カード

初動は基本的に【LL】のギミックで《FNo.0 未来龍皇ホープ》を立てて制圧します。

ついでのように《戦華盟将-双龍》《王神鳥シムルグ》や「鉄獣戦線」モンスターも場に出てきます。

先攻6〜7妨害も可能になるため、そうなるともう容易に突破はできません。

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/光属性/戦士族/攻3000/守2000
「No.」モンスター以外の同じランクのXモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱い、
このカード名は「未来皇ホープ」カードとしても扱う。
このカードは自分フィールドの「FNo.0 未来皇ホープ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。
この効果でフィールドのモンスターの効果の発動を無効にした場合、さらにそのコントロールを得る。
リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/獣戦士族/攻1100
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性の「戦華」モンスターを含む獣戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「戦華」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの「戦華」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(3):自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送り、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/鳥獣族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):このカードが戦闘で破壊される場合、
代わりに自分フィールドの「シムルグ」カード1枚を破壊できる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
使用していない自分・相手の魔法&罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、
鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

【十二鉄獣】型ですと、《召命の神弓-アポロウーサ》が出てきて制圧されます。

リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻   ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
このカードの(3)の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

後攻であれば《天霆號アーゼウス》が出てきて、フィールドのカードを一掃してきます。

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、
自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが
戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、
このカードの下に重ねてX素材とする。

覚えておきたい「鉄獣戦線」共通効果

下級「鉄獣戦線」モンスターは以下の共通効果を持ち、墓地のモンスターを素材にリンク召喚をします。

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(X):自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

《屋敷わらし》ではこの共通効果を無効にできないので注意しましょう。(効果ではなくコストとして除外しているため)

鉄獣戦線】の弱点・止めどころ

初動に誘発を当てる

特に下級「鉄獣戦線」モンスターの共通効果を無効化できる《エフェクト・ヴェーラー》《無限泡影》《アーティファクト-ロンギヌス》がおすすめです。

created by Rinker
STARTER DECK 2017
¥315 (2024/04/18 11:24:29時点 Amazon調べ-詳細)
チューナー・効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻   0/守   0
(1):相手メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送り、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
created by Rinker
遊戯王
¥279 (2024/04/18 23:39:14時点 Amazon調べ-詳細)
通常罠
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
セットされていたこのカードを発動した場合、
さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥130 (2024/04/19 00:26:53時点 Amazon調べ-詳細)
効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻1700/守2300
(1):このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットできる。
(2):魔法&罠ゾーンにセットされたこのカードが
相手ターンに破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードを特殊召喚する。
(3):相手ターンに、手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
このターン、お互いにカードを除外できない。

制限前であれば《PSYフレームギア・γ》も良かったです。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥235 (2024/04/19 00:01:56時点 Amazon調べ-詳細)
特殊召喚・チューナー・効果モンスター
星2/光属性/サイキック族/攻1000/守   0
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
(1):自分フィールドにモンスターが存在せず、
相手モンスターの効果が発動した時に発動できる。
手札のこのカードと自分の手札・デッキ・墓地の
「PSYフレーム・ドライバー」1体を選んで特殊召喚し、
その発動を無効にし破壊する。
この効果で特殊召喚したモンスターは全てエンドフェイズに除外される。

《墓穴の指名者》も刺さります。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥490 (2024/04/18 11:04:24時点 Amazon調べ-詳細)
速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

《灰流うらら》の使いどころ

鉄獣の初動は、《鉄獣戦線 フラクトール》《鉄獣戦線 ナーベル》を墓地へ送り、《鉄獣戦線 ケラス》をサーチして特殊召喚し、効果でリンクモンスターを展開するのが基本の動きですので、最初の《鉄獣戦線 フラクトール》に《灰流うらら》を当てましょう

《LL-バード・コール》も止めた方が良いです。

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「LL」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
その後、そのモンスターとはカード名が異なる「LL」モンスター1体を手札から特殊召喚できる。

困った時の《原始生命態ニビル》

【LL鉄獣】はどれだけ止めても展開してくる非常に厄介なデッキですので、《原始生命態ニビル》でまとめて処理するのも有効です。

created by Rinker
遊戯王
¥310 (2024/04/18 05:17:09時点 Amazon調べ-詳細)
効果モンスター
星11/光属性/岩石族/攻3000/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手が5体以上のモンスターを召喚・特殊召喚したターンのメインフェイズに発動できる。
自分・相手フィールドの表側表示モンスターを可能な限りリリースし、このカードを手札から特殊召喚する。
その後、相手フィールドに「原始生命態トークン」(岩石族・光・星11・攻/守?)1体を特殊召喚する。
このトークンの攻撃力・守備力は、この効果でリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

《増殖するG》も可

【LL鉄獣】、【十二獣鉄獣】ともに大量展開を得意とするため、《増殖するG》で牽制することができます。

その場合、《戦華盟将-双龍》を立てるところで止めることが多いです。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥950 (2024/04/18 16:24:27時点 Amazon調べ-詳細)
効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 500/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
このターン、以下の効果を適用する。
●相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、
自分はデッキから1枚ドローしなければならない。

鉄獣戦線】メタカード

種族・属性の操作・メタ

created by Rinker
遊戯王
¥200 (2024/04/18 10:26:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥250 (2024/04/18 19:27:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王
¥1 (2024/04/18 21:16:14時点 Amazon調べ-詳細)

特殊召喚を封じる

created by Rinker
遊戯王 (LODT)ライト・オブ・デストラクション
¥272 (2024/04/18 22:35:27時点 Amazon調べ-詳細)

《次元障壁》はリンク召喚には無力ですがエクシーズ召喚を止められます。

created by Rinker
遊戯王
¥173 (2024/04/18 03:32:50時点 Amazon調べ-詳細)

除外

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥160 (2024/04/18 19:15:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヴァンガード
¥233 (2024/04/18 12:38:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥700 (2024/04/18 03:32:51時点 Amazon調べ-詳細)

モンスター効果を封じる

created by Rinker
遊戯王OCG
¥370 (2024/04/19 01:38:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥220 (2024/04/18 23:00:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥203 (2024/04/18 23:00:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王OCG
¥210 (2024/04/18 14:57:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
遊戯王OCG
¥195 (2024/04/18 23:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

墓地で発動する効果を止められる《スカル・マイスター》もおすすめ。

《魔鍾洞》も良かったのですが、禁止カードになりました。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥161 (2024/04/18 16:51:19時点 Amazon調べ-詳細)

除外メタ

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥350 (2024/04/18 05:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

鉄獣戦線】対策におすすめのデッキテーマ

【エルドリッチ】



シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

nineteen + 4 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。