駿河屋のトレカタイムセール

【ヴァルモニカ】デッキの回し方・展開例・相性の良いカード【入門向け徹底解説|遊戯王OCG】

記事の感想をコメントしよう! 2

【ヴァルモニカ】とは

  • 制圧力
    3
  • 安定性
    3
  • 構築自由度
    3
  • 盤面処理
    3
  • 使用難易度
    4
特徴ペンデュラム召喚・リンク召喚 / ライフ回復・セルフバーン / ミッドレンジ
収録デッキビルドパック『ヴァリアント・スマッシャーズ』

公式の紹介フレーズは『(ひそひそ…♪)(ごにょごにょ…!)選ぶのはアナタ次第。』。

名前のモチーフは、アメリカの発明家ベンジャミン・フランクリンの発明した楽器「アルモニカ」。
透き通った音色のために天使の声と好評でしたが、後に精神障害を招くというデマにより悪魔の声と悪評が立ちました。

設定資料

https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1694688507300884961
https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1694680961282380237
https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1694680961282380237

デッキコンセプト

【ヴァルモニカ】は、ライフを回復する効果とダメージを受ける効果によって「響鳴カウンター」を貯めて、フィニッシャーとなるリンクモンスターを召喚して戦う、ペンデュラム召喚・リンク召喚テーマです。

【ヴァルモニカ】全カード一覧

2024年1月27日(土)発売の『LEGACY OF DESTRUCTION』で3種の新規カードが登場。

基本的な動き

  1. 《天使の聲》《悪魔の聲》をペンデュラムゾーンに設置。
  2. 「ヴァルモニカ」魔法・罠カードで妨害しつつ、回復orセルフバーンで「響鳴カウンター」を貯める。
  3. 「響鳴カウンター」が3つ貯まったら、リンクモンスターをリンク召喚して攻撃していく。

初動と最終盤面

エクストラデッキからモンスターをリンク召喚・特殊召喚する場合、モンスターはエクストラモンスターゾーン、またはリンクマーカー先に置く必要があります。

対戦すると状況も様々ですので、自分なりに応用して展開する参考用にご覧ください。

新規カード採用

先攻

2枚初動《天魔の聲選姫》+《天使の聲》か《悪魔の聲》
初動

or

最終盤面

Pゾーン
響鳴カウンター×3
セット
Pゾーン
響鳴カウンター×1
  1. 《ヴァルモニカの神異-ゼブフェーラ》:自分のカードが戦闘・効果で破壊される場合に、代わりに響鳴カウンター3つを取り除くことができる。
  2. 《ヴァルモニカの神異-ゼブフェーラ》:ターンに1回、墓地・除外にある「ヴァルモニカ」魔法・罠の効果を適用できる。
  3. 《トロイメア・グリフォン》:場の特殊召喚されたモンスターはリンク状態でなければ効果を発動できない
  4. 《律導のヴァルモニカ》:魔法・罠の破壊か、モンスターを手札に戻すことができる。
展開手順
STEP

※盤面画像を準備中

手札の《悪魔の聲》の①の効果を発動し、手札の《天魔の聲選姫》を墓地に捨て、自身とデッキから《天使の聲》をPスケールにセット。

STEP

墓地へ送られた《天魔の聲選姫》の③の効果を発動し、自身を手札に加える。

STEP

手札から《天魔の聲選姫》を通常召喚。

STEP

召喚成功時、《天魔の聲選姫》の①の効果で、デッキから《ヴァルモニカ・シェルタ》を手札に加える。

STEP

手札から《ヴァルモニカ・シェルタ》のダメージを受ける効果を発動し、デッキから《ヴァルモニカ・インタヴィーレ》を手札に加える。
※ダメージを受けたので、《悪魔の聲》に「響鳴カウンター」+1

STEP

手札から《ヴァルモニカ・インヴィターレ》を発動し、デッキから《悪魔の聲》を手札に加え、《天使の聲》をEXデッキに表向きで加える。

STEP

EXデッキから《天使の聲》、手札から《悪魔の聲》をペンデュラム召喚。

STEP

モンスターゾーンの《悪魔の聲》の②の効果を、墓地の《ヴァルモニカ・シェルタ》を除外して発動し、ダメージを受け、デッキから《ヴァルモニカ・ヴェルサーレ》を手札に加える。
※ダメージを受けたので、《悪魔の聲》に「響鳴カウンター」+1

STEP

手札から《ヴァルモニカ・ヴェルサーレ》のダメージを受ける効果を発動し、デッキから《律導のヴァルモニカ》を墓地へ送る。
※ダメージを受けたので、《悪魔の聲》に「響鳴カウンター」+1

STEP

モンスターゾーンの《天使の聲》と《悪魔の聲》を素材に、EXデッキからリンク2《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》をリンク召喚。

STEP

召喚成功時、《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》の①の効果で、デッキから《アストログラフ・マジシャン》をEXデッキへ表向きで加える。

STEP

《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》の②の効果を発動し、Pスケールの《天使の聲》を破壊し、EXデッキから表向きの《アストログラフ・マジシャン》を手札に加える。

STEP

手札の《アストログラフ・マジシャン》の①の効果で、自身を特殊召喚し、デッキから《天使の聲》を手札に加える。

STEP

Pスケールの《天使の聲》がフィールドから離れたため、《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》の③の効果を発動し、1ドロー。

STEP

場の《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》と《アストログラフ・マジシャン》を素材に、EXデッキからリンク3《賜炎の咎姫》をリンク召喚。

STEP

場の《賜炎の咎姫》の②の効果を発動し、墓地から《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》を特殊召喚。

STEP

場の《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》の②の効果で、《賜炎の咎姫》を破壊し、EXデッキから《アストログラフ・マジシャン》を手札に加える。

STEP

手札の《アストログラフ・マジシャン》の①の効果で、自身を特殊召喚。

STEP

場の《天魔の聲選姫》を素材に、EXデッキからリンク1《ヴァルモニカの神異-ゼブフェーラ》をリンク召喚。

STEP

場の《アストログラフ・マジシャン》と《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》を素材に、EXデッキからリンク3《奇跡の魔導剣士》をリンク召喚。

STEP

召喚成功時、《奇跡の魔導剣士》の①の効果で、EXデッキから《天使の聲》を手札に加える。

STEP

手札から《天使の聲》をPスケールにセット。

STEP

場の《奇跡の魔導剣士》の③の効果で、手札から《天使の聲》を特殊召喚。

STEP

モンスターゾーンの《天使の聲》の②の効果を、墓地の《ヴァルモニカ・ヴァルサーレ》を除外して発動。《ヴァルモニカ・ヴァルサーレ》の回復する方の効果で、「ヴァルモニカ」カードが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、それを手札に加える。
※回復したので、《天使の聲》に「響鳴カウンター」+1

STEP

場の《奇跡の魔導剣士》と《天使の聲》を素材に、EXデッキからリンク4《トロイメア・グリフォン》をリンク召喚。

STEP

召喚成功時、《トロイメア・グリフォン》の①の効果で、手札を1枚捨て、墓地の《律導のヴァルモニカ》をセットして盤面完成。

新規カード登場前

先攻

2枚初動《ヴァルモニカ・シェルタ》+《天使の聲》or《悪魔の聲》

初動カード

or

手札コスト

最終盤面

《ヴァルモニカの神異-ゼブフェーラ》の②の効果で、相手ターンに1度、墓地に送った《律導のヴァルモニカ》《選律のヴァルモニカ》の効果をコピーして妨害。

STEP

※盤面画像を準備中

手札の《天使の聲》《悪魔の聲》の①の効果で、手札を1枚捨てて、デッキの《天使の聲》か《悪魔の聲》を合わせてPゾーンに置く。

STEP

《ヴァルモニカ・シェルタ》を発動し、ダメージを受ける方の効果を選択。
デッキから《天魔の聲選器-『ヴァルモニカ』》を手札に加える。
(《悪魔の聲》に響鳴カウンターを乗せる)

STEP

《天魔の聲選器-『ヴァルモニカ』》を発動し、①の効果で、デッキから《悪魔の聲》を手札に加える。

STEP

《悪魔の聲》を召喚し、②の効果で、墓地の《ヴァルモニカ・シェルタ》を場外して、《ヴァルモニカ・シェルタ》のダメージを受ける方の効果を適用することで、デッキから《ヴァルモニカ・ヴェルサーレ》を手札に加える。
(《悪魔の聲》に響鳴カウンターを乗せる)

STEP

《ヴァルモニカ・ヴェルサーレ》を発動し、ダメージを受ける方の効果で、デッキから《律導のヴァルモニカ》《選律のヴァルモニカ》を墓地へ送る。
(《悪魔の聲》に響鳴カウンターを乗せる)

STEP

響鳴カウンターが3つ乗っている《悪魔の聲》を素材に、EXデッキから《ヴァルモニカの神異-ゼブフェーラ》をリンク召喚。

デッキ構築のコツ

大会優勝・入賞デッキを参考にする

大会で実績のあるデッキを参考にすると、相性の良いカードや、サイドデッキの作り方が分かりやすいです。

入門者向けサンプルデッキレシピ

プレイングのコツ・裁定・注意点

「響鳴カウンター」を乗せられない効果

ライフが回復するか、ダメージを受けた時にしか「響鳴カウンター」を乗せることはできません。以下の場合は不可なので注意しましょう。

  • コストでライフを払う
  • 効果でライフを払う
  • ライフを失う
  • ライフを半分にする

タイミングを逃す

回復・ダメージ後に効果処理を行うため、追加効果を適用した場合は《H・C サウザンド・ブレード》等の「時の任意効果」はタイミングを逃す点に注意。

弱点

準備中

相性の良いカード

ライフを回復するカード

《儚無みずき》

チューナー・効果モンスター
星3/水属性/アンデット族/攻 0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
このターン、以下の効果を適用する。
●相手がメインフェイズ及びバトルフェイズに効果モンスターの特殊召喚に成功する度に、
自分はそのモンスターの攻撃力分だけLPを回復する。
この効果で自分のLPが回復しなかった場合、エンドフェイズに自分のLPは半分になる。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥219 (2024/07/24 16:27:52時点 Amazon調べ-詳細)
《DDD反骨王レオニダス》

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2600/守1200
【Pスケール:青3/赤3】
(1):自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。
このカードを破壊し、さらにこのターン、
LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる。
【モンスター効果】
(1):自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分が受ける効果ダメージは0になる。

created by Rinker
遊戯王
¥416 (2024/07/24 18:04:59時点 Amazon調べ-詳細)
《閃刀姫-カイナ》

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:右下】
地属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カイナ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターは相手ターン終了時まで攻撃できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分が「閃刀」魔法カードの効果を発動する度に、自分は100LP回復する。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥191 (2024/07/24 18:05:00時点 Amazon調べ-詳細)
《魔法吸収》

永続魔法
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、自分は500LP回復する。

created by Rinker
遊戯王
¥900 (2024/07/24 17:51:50時点 Amazon調べ-詳細)
《大胆無敵》

永続魔法
(1):相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する度に、自分は300LP回復する。
(2):自分のLPが10000以上の場合、自分のモンスターは戦闘では破壊されない。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥152 (2024/07/24 18:05:01時点 Amazon調べ-詳細)
《至高の木の実》

通常魔法
このカードの発動時に、
自分のライフポイントが相手より下の場合、自分は2000ライフポイント回復する。
自分のライフポイントが相手より上の場合、自分は1000ポイントダメージを受ける。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥890 (2024/07/24 18:05:02時点 Amazon調べ-詳細)
《エクソシスター・ステラ》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 300/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札から「エクソシスター」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、自分フィールドに「エクソシスター・エリス」が存在する場合、自分は800LP回復する。
(2):自分・相手の墓地のカードが相手によって墓地から離れた場合に発動できる。
「エクソシスター」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥549 (2024/07/24 04:06:46時点 Amazon調べ-詳細)
《エクソシスター・イレーヌ》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 400/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から「エクソシスター」カード1枚をデッキの一番下に戻して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
自分フィールドに「エクソシスター・ソフィア」が存在する場合、さらに自分は800LP回復する。
(2):自分・相手の墓地のカードが相手によって墓地から離れた場合に発動できる。
「エクソシスター」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥20 (2024/07/24 14:12:30時点 Amazon調べ-詳細)
《エクソシスター・ソフィア》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 100/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他の「エクソシスター」モンスターが存在する場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
自分フィールドに「エクソシスター・イレーヌ」が存在する場合、さらに自分は800LP回復する。
(2):自分・相手の墓地のカードが相手によって墓地から離れた場合に発動できる。
「エクソシスター」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥251 (2024/07/24 04:06:47時点 Amazon調べ-詳細)

自分にダメージを与えるカード

《青い涙の天使》

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントローラーから見て相手は、自身の手札の数×200ダメージを受ける。
その後、対象のモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):自分または相手が効果ダメージを受けた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札・デッキから通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
手札からセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥120 (2024/07/24 17:51:52時点 Amazon調べ-詳細)
《BF-精鋭のゼピュロス》

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1600/守1000
このカード名の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの表側表示のカード1枚を持ち主の手札に戻して発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚し、自分は400ダメージを受ける。

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥347 (2024/07/24 13:12:50時点 Amazon調べ-詳細)
《Emトリック・クラウン》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「Em」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になる。
その後、自分は1000ダメージを受ける。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥147 (2024/07/24 18:05:03時点 Amazon調べ-詳細)
《Emミラー・コンダクター》

ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 600/守1400
【Pスケール:青3/赤3】
(1):1ターンに1度、フィールドの特殊召喚された
表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、
その攻撃力と守備力の内、低い方の数値と同じになる。
【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。
その後、自分は500ダメージを受ける。
この効果は相手ターンでも発動できる。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥329 (2024/07/24 18:05:03時点 Amazon調べ-詳細)
《アサルト・シンクロン》

チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 700/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分は700ダメージを受ける。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、
自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分フィールドの表側表示のドラゴン族Sモンスターが、リリースされた場合または除外された場合、
墓地のこのカードを除外し、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

created by Rinker
YU-GI-OH!
¥140 (2024/07/24 11:42:01時点 Amazon調べ-詳細)
《死霊の誘い》

永続罠
カードが墓地へ送られる度に、そのカードの持ち主は1枚につき300ポイントダメージを受ける。

created by Rinker
遊戯王 (TB)Thousand Eyes Bible -千眼の魔術書-
¥115 (2024/07/24 17:51:51時点 Amazon調べ-詳細)

展開補助・サポートカード

《H・C サウザンド・ブレード》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1300/守1100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、手札から「ヒロイック」カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「ヒロイック」モンスター1体を特殊召喚し、このカードを守備表示にする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「ヒロイック」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが墓地に存在し、戦闘・効果で自分がダメージを受けた時に発動できる。
このカードを攻撃表示で特殊召喚する。

created by Rinker
遊戯王 (DUEA)ザ・デュエリスト・アドベント
¥240 (2024/07/24 18:05:04時点 Amazon調べ-詳細)
《魔界劇団カーテン・ライザー》

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1100/守1000
【Pスケール:青7/赤7】
このカード名のP効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、
このカードの攻撃力は1100アップする。
(2):1ターンに1度、デッキから「魔界台本」魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
自分のEXデッキから表側表示の「魔界劇団」Pモンスター1体を手札に加える。

created by Rinker
COLLECTORS PACK 2017
¥298 (2024/07/24 15:52:00時点 Amazon調べ-詳細)
《調弦の魔術師》

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
【Pスケール:青8/赤8】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、
自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、
自分のEXデッキの表側表示の「魔術師」Pモンスターの種類×100アップする。
【モンスター効果】
このカードはEXデッキからの特殊召喚はできず、
このカードを融合・S・X召喚の素材とする場合、
他の素材は全て「魔術師」Pモンスターでなければならない。
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札からのP召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「調弦の魔術師」以外の「魔術師」Pモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に除外される。

created by Rinker
DIMENSION BOX -LIMITED EDITION-
¥480 (2024/07/24 14:03:11時点 Amazon調べ-詳細)
《聖邪のステンドグラス》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの効果モンスターの種族によって以下の効果をそれぞれ適用できる。
●天使族:自分は3枚ドローする。
その後、手札を2枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。
●悪魔族:相手は1枚ドローする。
その後、相手は手札をランダムに1枚捨てる。
さらに相手は手札がある場合には1枚選んで捨てる。

created by Rinker
遊戯王OCG
¥124 (2024/07/24 18:05:05時点 Amazon調べ-詳細)
《ファラオニック・アドベント》

効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2000/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードの攻撃力は、お互いのフィールド・墓地の永続罠カードの数×300アップする。
(3):自分フィールドの天使族・悪魔族・爬虫類族モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから永続罠カード1枚を手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

created by Rinker
ヴァンガード
¥400 (2024/07/24 00:10:43時点 Amazon調べ-詳細)
《妖精伝姫-カグヤ》

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
相手はそのモンスターの同名カード1枚を
自身のデッキ・EXデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。
墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。



シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

2件のコメント

入門のメインデッキ39枚だと思うのですがもう1枚何を入れたら良いでしょうか…

デッキ枚数に見落としがあり申し訳ございません。
《BFー精鋭のゼピュロス》がおすすめです!
デッキレシピ少し変更しました。

コメントを残す

4 × five =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。