【2021年 ガジェット】優勝・入賞デッキレシピ一覧【遊戯王】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ 遊戯王 新弾予約・商品一覧


他テーマの優勝・入賞デッキレシピ一覧はこちら

【ガジェット】の特徴

【ガジェット】おすすめポイント

  1. 「ガジェット」のサーチ能力によって、モンスターを絶やさずに殴り続けるビートダウンテーマ!
  2. 第4期から活躍する、トラディショナルな強さを誇るデッキ!
created by Rinker
遊戯王
¥350 (2024/02/26 17:34:31時点 Amazon調べ-詳細)

2021/10/31【ガジェット】ホビーステーション GLOBO蘇我店「ランキングデュエル」優勝デッキ

40枚メインデッキ
2《レッド・ガジェット》
2《イエロー・ガジェット》
2《グリーン・ガジェット》
1《デビル・フランケン》
3《増殖するG》
2《幻獣機オライオン》
3《灰流うらら》
1《サイキック・リフレクター》
1《バスター・ビースト》
1《秘竜星-セフィラシウゴ》
1《音響戦士ギータス》
1《音響戦士マイクス》
1《ジェット・シンクロン》
1《D-HERO ダッシュガイ》
1《D-HERO ディバインガイ》
1《原始生命態ニビル》
1《ゴールド・ガジェット》
1《死者蘇生》
1《簡易融合》
1《ワン・フォー・ワン》
3《フュージョン・デステニー》
2《緊急テレポート》
2《墓穴の指名者》
2《抹殺の指名者》
1《無限泡影》
1《バスター・モード》
1《竜星の九支》
15枚エクストラデッキ
1《幻獣機アウローラドン》
1《プラチナ・ガジェット》
1《水晶機巧-ハリファイバー》
1《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》
1《リンク・スパイダー》
1《転生炎獣アルミラージ》
2《ギアギガント X》
1《ヴァレルロード・S・ドラゴン》
1《輝竜星-ショウフク》
1《源竜星-ボウテンコウ》
1《虹光の宣告者》
1《ナチュル・エクストリオ》
1《D-HERO デストロイフェニックスガイ》
1《魔鍵召獣-アンシャラボラス》
15枚サイドデッキ
2《アーティファクト-ロンギヌス》
1《トークンコレクター》
1《ライトニング・ストーム》
2《ツインツイスター》
3《禁じられた一滴》
1《無限泡影》
2《拮抗勝負》
2《神の宣告》
1《レッド・リブート》
https://twitter.com/YuGiOh_INS_INFO/status/1455406179568418816

ガジェットを主体にリンク召喚、エクシーズ召喚、シンクロ召喚を活用してモンスターを展開するデッキです。

ガジェットの共通効果で手札を減らすことなく後続のモンスターを手札に加えることができるため、 手札消費を抑えて展開していくことができます。

エクシーズモンスターである「ギアギガントX」はデッキから戦況に応じたレベル4以下の機械族を手札に加えることができます。

例えば、先攻で「音響戦士・ギータス」と「ガジェット」、手札コストとなるカードが1枚あれば、 「音響戦士ギータス」から「音響戦士マイクス」を特殊召喚し、「マイクス」の効果と通常召喚で2体のガジェットを展開後、「ギアギガントX」をエクシーズ召喚し「デビル・フランケン」といった強力なモンスターを手札に加えた後、「プラチナ・ガジェット」による効果でそのまますぐに場に出すことができます。

また、機械族である特徴を活かし、上記の手札から2体のガジェットとマイクスをリンク素材に「幻獣機アウローラドン」をリンク召喚し「アウローラドン」と効果で特殊召喚した幻獣機トークンをコストに「幻獣機オライオン」を特殊召喚することで、「ボウテンコウ」をシンクロ召喚して「竜星の九支」を手札に加え、その後に「ヴァレルロード・S・ドラゴンをシンクロ召喚して墓地の「アウローラドン」を装備し、デッキから「セフィラシウゴ」を特殊召喚することで2枚の妨害札を用意する等、状況にあった戦い方ができるのが強みです。

https://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/member_deck.action?cgid=18317774637bbf4c7e0d90a332020424&dno=484&request_locale=ja

記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

thirteen − 11 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。