【バディファイト復活】新規カード31種『10th ANNIVERSARY カードセット』収録カードリスト【発売日5/2】

記事の感想をコメントしよう! 0



『フューチャーカード バディファイト 10th ANNIVERSARY カードセット』概要

発売日2024年5月2日(木)
 ブシロードオンラインストアでの受注販売
 受注期間:2024年2月29日(木)12:59まで
※「カードゲーム祭2024」等のブシロード開催イベントでも少量販売予定
価格5,500円(税込)
内容固定カードセット:72枚
※新規カードは各2枚、再録カードは各1枚封入。
※カードはすべてホロ仕様です。
【収録ワールド】
ドラゴンW、デンジャーW、マジックW、カタナW、
エンシェントW、ダンジョンW、レジェンドW、
ダークネスドラゴンW、ヒーローW、スタードラゴンW、ジェネリック
公式サイト商品ページ

新規カード一覧:全31種

現在10種が公開されています。

再録カード一覧:全10種

フレームレス仕様となって登場

全収録カードリスト

シリアル番号カード名
10th/0001《ドラムバンカー・ドラゴン“Re:B”》
10th/0002《超太陽竜 バルソレイユ“Re:B”》
10th/0003《魔王竜 バッツ“Re:B”》
10th/0004《神・ガルガンチュア・ドラゴン“Re:B”》
10th/0005《ドラゴンシールド 緑竜の盾“Re:S”》
10th/0006《ジャックナイフ “ゴルドリッターRe:I”》
10th/0007《ドラゴッド・シャイン“Re:S”》
10th/0008《闘気四方陣“Re:S”》
10th/0009《死中活路“Re:S”》
10th/0010《会員制クラブ 全NO神“Re:S”》
10th/0011《ソロモンの盾“Re:S”》
10th/0012《大魔法 デビルズロッケンロール“Re:S”》
10th/0013《テルカーレ!“Re:S”》
10th/0014《うつせみの術“Re:S”》
10th/0015《超・絶命陣“Re:I”》
10th/0016《礼拝の神楽鈴“Re:I”》
10th/0017《竜意周到“Re:S”》
10th/0018《天竜開闢“Re:S”》
10th/0019《絆竜団の誓い“Re:S”》
10th/0020《シャルサーナの加護“Re:S”》
10th/0021《ボーナスクエスト“Re:S”》
10th/0022《幻想童話 エヒト・ビブリオ“Re:I”》
10th/0023《聖杯“Re:S”》
10th/0024《支配者の特権“Re:S”》
10th/0025《天使の輝き“Re:S”》
10th/0026《ミッドナイト・シャドウ“Re:S”》
10th/0027《デスアストレイ“Re:S”》
10th/0028《カース・リチュアル“Re:S”》
10th/0029《お前の技は見切った!“Re:S”》
10th/0030《ハイパーエナジー“Re:S”》
10th/0031《戦士の絆!超友部隊結成!“Re:S”》
10th/0032《プロトバリア“Re:S”》
10th/0033《スタービリーバー“Re:S”》
10th/0034《布告 「決占」“Re:S”》
10th/0035《バディファイト “the 10th anniversary”》
10th/0036《フューチャーカード バディファイト》
10th/0037《繁栄と虚栄の調停者 ReAc:エンプレス》
10th/0038《夢と真実の狭間 ReAc:ムーン》
10th/0039《太陽神の恩寵》
10th/0040《バディブロック!》
10th/0041《ミライ・パレット》

カードゲーム祭2024 in東京

開催日時2024年5月3日(金・祝)10:00~19:00(最終入場:18:30)
    5月4日(土)  10:00~18:00(最終入場:17:30)
開催場所東京ビッグサイト 西3・4ホール
料金一般入場券 :1,100円(税込)
販売期間:2024年1月9日(火) 12:00~

入場券についてはこちら


記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

4 × one =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。