【黒モリア】対策・弱点・メタカードまとめ【ワンピースカード】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ ワンピ新弾予約・商品一覧


【黒ゲッコー・モリア】の特徴・戦術

特徴

【黒ゲッコー・モリア】は、2023年11月25日(土)に発売のブースターパック第6弾『双璧の覇者』に収録される「ライフ5/パワー5000」の単色リーダー《ゲッコー・モリア》OP06-080を使用したデッキです。

《ゲッコー・モリア》OP06-080は、ドン!!を1枚付けてアタックした際にドン!!2枚レストにして手札を1枚捨てるとリーダー効果が発動できます。

リーダー効果は、自分のデッキの上から2枚をトラッシュに置き、自分のトラッシュのコスト4以下の特徴「スリラーバーク海賊団」を持つキャラカード1枚までを、登場させる能力です。

【黒ゲッコー・モリア】と戦う場合は、相手のトラッシュにあるキャラカードを把握することやKOではない除去方法が効果的です。

主要カード

《ゲッコー・モリア》(リーダー)

黒 王下七武海/スリラーバーク海賊団
【ドン!!×1】【アタック時】②(コストエリアのドン!!を指定の数レストにできる),自分の手札1枚を捨てることができる:自分のデッキの上から2枚をトラッシュに置き、自分のトラッシュのコスト4以下の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つキャラカード1枚までを、登場させる。

created by Rinker
ノーブランド品
¥3,418 (2024/02/26 11:44:21時点 Amazon調べ-詳細)
《ゲッコー・モリア》

黒 王下七武海/スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのコスト4以下のキャラカード1枚までとコスト2以下のキャラカード1枚までを選び、1枚を登場させ、残りをレストで登場させる。

《ペローナ》

黒 スリラーバーク海賊団
【登場時】相手の手札が5枚以上ある場合、以下から1つを選ぶ。
・相手は自身の手札を1枚捨てる。
・相手のキャラ1枚までを、このターン中、コスト-3。

《ドクトル・ホグバック》

黒 スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのカード2枚を好きな順番でデッキの下に戻すことができる:自分のトラッシュの「ドクトル・ホグバック」以外の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つカード1枚までを、手札に加える。

created by Rinker
ノーブランド品
¥165 (2024/02/26 16:49:12時点 Amazon調べ-詳細)
《オーズ》

黒 巨人族/スリラーバーク海賊団
このキャラはアタックできない。
【起動メイン】自分の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つキャラ1枚をKOできる:このキャラは、このターン中、効果が無効になる。

created by Rinker
ノーブランド品
¥145 (2024/02/26 22:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

【黒ゲッコー・モリア】の弱点・止めどころ

キャラをデッキの下に送って除去する

【黒ゲッコー・モリア】と戦う場合は、KOではなくデッキの下に送ってキャラを除去するのが効果的です。【黒ゲッコー・モリア】は、《ゲッコー・モリア》OP06-086や《ドクトル・ホグバック》OP06-090の効果で、トラッシュのカードを手札に加えたり登場させたりできます。

《ゲッコー・モリア》

黒 王下七武海/スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのコスト4以下のキャラカード1枚までとコスト2以下のキャラカード1枚までを選び、1枚を登場させ、残りをレストで登場させる。

《ドクトル・ホグバック》

黒 スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのカード2枚を好きな順番でデッキの下に戻すことができる:自分のトラッシュの「ドクトル・ホグバック」以外の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つカード1枚までを、手札に加える。

そのため、KOしてもキャラカードを再利用されて、徐々にアドバンテージを稼がれてしまうでしょう。

デッキの下に送る除去方法であれば、カードがトラッシュに送られないため、再利用されることなく戦えます。おすすめの除去カードは、《犬噛紅蓮》OP05-057や《三・千・世・界》OP03-057です。

《犬噛紅蓮》

青 海軍
【メイン】自分のリーダーかキャラ1枚までを、このターン中、パワー+3000。その後、コスト2以下のキャラ1枚までを、持ち主のデッキの下に置く。
【トリガー】コスト3以下のキャラ1枚までを、持ち主の手札に戻す。

created by Rinker
ノーブランド品
¥138 (2024/02/26 23:17:22時点 Amazon調べ-詳細)
《三・千・世・界》

青 東の海/麦わらの一味
【メイン】コスト5以下のキャラ1枚までを、持ち主のデッキの下に置く。
【トリガー】コスト3以下のキャラ1枚までを、持ち主のデッキの下に置く。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥365 (2024/02/26 09:41:37時点 Amazon調べ-詳細)

《ブルック》でトラッシュのカードをデッキに戻す

《ブルック》OP06-092でトラッシュのカードをデッキに戻せば、登場させられるトラッシュのキャラカードが少なくなるため、戦況を優位に進められます。

《ブルック》

黒 元ルンバー海賊団
【登場時】以下から1つを選ぶ。
相手のコスト4以下のキャラ1枚までを、トラッシュに置く。
相手は自身のトラッシュのカード3枚を好きな順番でデッキの下に置く。

created by Rinker
ノーブランド品
¥248 (2024/02/26 16:49:12時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、《ブルック》OP06-092の効果は、相手がデッキの下に送るカードを3枚選ぶ効果です。そのため、トラッシュのカードが多いときに使用しても、あまり強い効果ではありません。

相手が、《ロブ・ルッチ》OP05-093など、トラッシュのカードをデッキに戻して少なくなった場合に、合わせて《ブルック》OP06-092の効果を使用してください。

《ロブ・ルッチ》

黒 CP0
【登場時】自分のトラッシュのカード3枚を好きな順番でデッキの下に置くことができる:相手の、コスト2以下のキャラ1枚までとコスト1以下のキャラ1枚までを、KOする。

また、《ブルック》OP06-092は、相手のコスト4以下のキャラ1枚までを、トラッシュに置くことができる効果もあります。「トラッシュに置く」というテキストのため、KO耐性があっても除去できます

《オーズ》を優先的に処理する

【黒ゲッコー・モリア】と戦う場合は、《オーズ》OP06-083を優先的に除去してください。

《オーズ》

黒 巨人族/スリラーバーク海賊団
このキャラはアタックできない。
【起動メイン】自分の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つキャラ1枚をKOできる:このキャラは、このターン中、効果が無効になる。

《オーズ》OP06-083は、自分の特徴「スリラーバーグ海賊団」を持つキャラを1体KOしなければ、アタックできません。しかし、トラッシュからどんどんキャラを蘇生できる【黒ゲッコー・モリア】において、KO用のキャラを用意するのはそこまで難しくありません。

そのため、《オーズ》OP06-083を放置しておくと、コスト4/パワー7000で積極的に盤面やライフにアタックされ、負けてしまうことが考えられます。

【黒ゲッコー・モリア】には、ほかにも《ペローナ》OP06-093や《ドクトル・ホグバック》OP06-090など、優秀なアタッカーが存在しますが、特に《オーズ》OP06-083を除去すると覚えておきましょう。

《ペローナ》

黒 スリラーバーク海賊団
【登場時】相手の手札が5枚以上ある場合、以下から1つを選ぶ。
・相手は自身の手札を1枚捨てる。
・相手のキャラ1枚までを、このターン中、コスト-3。

《ドクトル・ホグバック》

黒 スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのカード2枚を好きな順番でデッキの下に戻すことができる:自分のトラッシュの「ドクトル・ホグバック」以外の特徴《スリラーバーク海賊団》を持つカード1枚までを、手札に加える。

《クマシー》のパワーに注意する

《クマシー》OP06-085は、自分のトラッシュにあるカード5枚につき、パワーが+1000されるキャラカードです。効果を発揮するためにドン!!カードを2枚付ける必要はありますが、2コストながらパワー7000~9000になることが容易に想像できます。

《クマシー》

黒 スリラーバーク海賊団
【ドン !!×2】【自分のターン中】自分のトラッシュにあるカード5枚につき、このキャラのパワー+1000。

created by Rinker
ノーブランド品
¥145 (2024/02/26 23:17:23時点 Amazon調べ-詳細)

そのため、終盤は《クマシー》OP06-085が登場した時にパワーがどの程度になるか考えながら、プレイする必要があります。

また、《クマシー》OP06-085は、《ゲッコー・モリア》OP06-086の効果で簡単にトラッシュから復活するため、デッキの下に送る除去が効果的です。

《ゲッコー・モリア》

黒 王下七武海/スリラーバーク海賊団
【登場時】自分のトラッシュのコスト4以下のキャラカード1枚までとコスト2以下のキャラカード1枚までを選び、1枚を登場させ、残りをレストで登場させる。

【黒ゲッコー・モリア】メタカード

赤のメタカード

created by Rinker
ノーブランド品
¥188 (2024/02/26 09:52:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥680 (2024/02/26 00:54:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥90 (2024/02/26 23:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

緑のメタカード

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥254 (2024/02/26 15:00:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥120 (2024/02/26 13:24:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥3,118 (2024/02/26 00:10:50時点 Amazon調べ-詳細)

青のメタカード

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥365 (2024/02/26 09:41:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥40 (2024/02/26 12:06:00時点 Amazon調べ-詳細)

紫のメタカード

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥185 (2024/02/26 23:17:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,820 (2024/02/26 17:35:01時点 楽天市場調べ-詳細)

黒のメタカード

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,000 (2024/02/26 22:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

黄のメタカード

created by Rinker
ノーブランド品
¥2,400 (2024/02/26 14:17:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥198 (2024/02/26 21:49:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥558 (2024/02/26 08:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

5 × 4 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。