駿河屋のトレカタイムセール

新カード《十柱の超人/直撃の極意》《パーチク・站・パタッピ》《極閃呪文「バリスパーク」》など25種判明・相性の良いカード紹介!【DM23RP1|デュエマ速報】

記事の感想をコメントしよう! 0

最新の情報をチェック!

2023年4月22日発売のアビス・レボリューション第1弾『双竜戦記』(DM23RP1)に収録される新カード《十柱の超人/直撃の極意》《パーチク・站・パタッピ》《極閃呪文「バリスパーク」》など25種が判明しました。

新規カード一覧

1/74《アプドリ・ビグッティーノ》

《アプドリ・ビグッティーノ》
アプドリ・ビグッティーノ

光文明 (8)
クリーチャー:メカ・デル・ディネロ 13000
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。次の相手のターンのはじめに、それらのクリーチャーはアンタップしない。
自分のメカ・デル・ステラすべてのパワーを+6000し、「パワード・ブレイカー」を与える。
真・エスケープ(このクリーチャーが離れる時、かわりに自分のシールドを2つ手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない)

4/74《終納 カボード=ロウ》

《終納 カボード=ロウ》
終納 カボード=ロウ

闇文明 (8)
クリーチャー:アビスロイヤル 12000
アビスラッシュ:このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。そうしたら、このターン、このクリーチャーはプレイヤーを攻撃でき、ターンの終わりに山札の下に置かれる。
T・ブレイカー
相手のタップしているクリーチャーはすべて、パワーを-5000され、シールドを1つ少なくブレイクする。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)
自分の他のアビスすべてのパワーは+5000され、「パワード・ブレイカー」を得る。

12/74《極閃呪文「バリスパーク」》

「シールドトリガー・プラス」であり、相手のクリーチャーをすべてタップすることができる強力なカードです。

《極閃呪文「バリスパーク」》
極閃呪文「バリスパーク」

光文明 (5)
呪文
S・トリガー・プラス(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい。それが相手のターンで、そのターン中に自分のシールドが2つ以上ブレイクされていれば、この呪文にP能力を与える)
相手のクリーチャーをすべてタップする。
P−相手のエレメントを1つ選び、シールド化してもよい。そうしなければ、山札の上から1枚目をシールド化する。

14/74《KING THE オルガンクルー》

《KING THE オルガンクルー》
KING THE オルガンクルー

水文明 (6)
クリーチャー:マジック・リヴァイアサン 4000+
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
パワード・ブロッカー+6000(ブロック中、このクリーチャーのパワーを+6000する)
このクリーチャーが出た時、カードを2枚引く。
各ターン、はじめて自分のマナゾーンのカードをタップして呪文を唱える時、そのうちの好きな枚数のカードの、マナの数字を2にしてもよい。

28/74《ドゥリツィオ-O6》

《ドゥリツィオ-O6》
ドゥリツィオ-O6

光文明 (8)
クリーチャー:メカ・デル・ディネロ 9000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から2枚をシールド化する。
自分のメカ・デル・ステラすべてに「エスケープ」を与える。(「エスケープ」を持つクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のシールドを1つ手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない)

29/74《星姫械 リゲート》

自分のターンの終わりに、2体までアンタップすることができます。

《星姫械 リゲート》
星姫械 リゲート

光文明 (4)
クリーチャー:メカ・デル・ステラ 2500
このクリーチャーが出た時、バトルゾーンのメカを3つタップしてもよい。そうしたら、メカ・メクレイド8する。(メカ・メクレイド8:自分の山札の上から3枚を見る。その中から、コスト8以下のメカを1枚、コストを支払わずに使ってもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く)
自分のターンの終わりに、自分のクリーチャーを2体までアンタップする。

31/74《ディライト・ディフェンス》

《ディライト・ディフェンス》
ディライト・ディフェンス

光文明 (2)
呪文
S・トリガー・プラス(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい。それが相手のターンで、そのターン中に自分のシールドが2つ以上ブレイクされていれば、この呪文にP能力を与える)
自分のクリーチャーをすべてアンタップする。次の自分のターンのはじめまで、それらのクリーチャーに「ブロッカー」を与える。(「ブロッカー」を持つクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をそのクリーチャーに変更してもよい)
P−このターン、自分のクリーチャーはすべてのバトルに勝つ。

33/74《drAm’n rAsh》

《drAm’n rAsh》
drAm'n rAsh

水文明 (5)
クリーチャー:マジック・コマンド 3000
自分のターンの終わりに、自分の手札を2枚捨ててもよい。そうしたら、マジック・メクレイド8する。(マジック・メクレイド5:自分の山札の上から3枚を見る。その中から、コスト5以下のマジックを1枚、コストを支払わずに使ってもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く。)

34/74《照明魚》

《照明魚》
照明魚

水文明 (4)
クリーチャー:マジック・フィッシュ 5000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーが出た時、コスト3以下の呪文を1枚、自分の墓地からコストを支払わずに唱えてもよい。それを唱えた後、墓地に置くかわりに山札の下に置く。

35/74《Uta-Awase選手宣誓のスピーチ》

《Uta-Awase選手宣誓のスピーチ》
Uta-Awase選手宣誓のスピーチ

水文明 (4)
呪文
S・トリガー・プラス(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい。それが相手のターンで、そのターン中に自分のシールドが2つ以上ブレイクされていれば、この呪文にP能力を与える)
エレメントを1つ選ぶ。その持ち主は、それを山札の上または下に置く。
P−相手のクリーチャーを2体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、それらのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。

36/74《♪ぬけがらの 空蝉の術 ここ撃つなや》

《♪ぬけがらの 空蝉の術 ここ撃つなや》
♪ぬけがらの 空蝉の術 ここ撃つなや

水文明 (2)
呪文:マジック・ソング
自分のクリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーはブロックされない。
このターン、自分のクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚引く。

43/74《ボルシャック・ブレイズホーン》

《ボルシャック・ブレイズホーン》
ボルシャック・ブレイズホーン

火文明 (8)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 11000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)このクリーチャーが出た時、または攻撃する時、自分の手札をすべて捨ててもよい。そうしたら、カードを3枚引く。

45/74《パーチク・站・パタッピ》

自身のドラゴン全体の攻撃を底上げすることができます。

《パーチク・站・パタッピ》
パーチク・站・パタッピ

火文明 (2)
クリーチャー:アーマード・ファイアー・バード 2000
自分のドラゴンすべてに、「パワーアタッカー+6000」と「パワード・ブレイカー」を与える。(「パワーアタッカー+6000」を持つクリーチャーは、攻撃中、パワーを+6000される。「パワード・ブレイカー」を持つクリーチャーは、そのパワー6000ごとにシールドをさらに1つブレイクする)

47/74《十柱の超人/直撃の極意》

クリーチャー側は、手札から召喚できないがアンタップしているクリーチャーも攻撃できます。

また、呪文側はマナゾーンからクリーチャーを1体召喚できます。

《十柱の超人/直撃の極意》
十柱の超人/直撃の極意

十柱の超人 自然文明 (3)
クリーチャー:ジャイアント 9000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
マッハファイター(このクリーチャーは、出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
このクリーチャーは、自分の手札から召喚できない。

直撃の極意 自然文明 (1)
呪文:ジャイアント・スキル
このターン、クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから召喚してもよい。(コストは支払う)

53/74《忍封の聖沌 133k3n》

《忍封の聖沌 133k3n》
忍封の聖沌 133k3n

光文明 (5)
クリーチャー:メカ・デル・ステラ/シノビ 5500
S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選び、タップする。次の相手のターンのはじめに、そのクリーチャーはアンタップしない。

54/74《星姫械 ウェビペテル》

《星姫械 ウェビペテル》
星姫械 ウェビペテル

光文明 (2)
クリーチャー:メカ・デル・ステラ 1000
G・ゼロ:自分のメカがあれば、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。

57/74《オンセサン》

《オンセサン》
オンセサン

水文明 (5)
クリーチャー:マジック・サイバーロード 6000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
このクリーチャーが出た時、呪文を2枚まで、自分の墓地から手札に戻す。

59/74《♪これがまあ 終のすみかか フローズン》

《♪これがまあ 終のすみかか フローズン》
♪これがまあ 終のすみかか フローズン

水文明 (5)
呪文:マジック・ソング
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
相手のクリーチャーを3体まで選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、それらのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。

60/74《ワイグラス=ワグラス/「宴を始めよう」》

《ワイグラス=ワグラス/「宴を始めよう」》
ワイグラス=ワグラス/「宴を始めよう」

闇文明 (8)
クリーチャー:アビスロイヤル 12000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3つブレイクする)
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から4枚を墓地に置いてもよい。

「宴を始めよう」 闇文明 (2)
呪文:アビスへの誘い
相手の手札を見ないで1枚選び、捨てさせる。

64/74《死煙の霧》

《死煙の霧》
死煙の霧

闇文明 (5)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
自分の山札の上から2枚を墓地に置く。
相手のアンタップしているクリーチャーを1体選び、破壊する。

65/74《ファイン・撃・ピヨッチ/「暴竜爵は不滅なり!」》

《ファイン・撃・ピヨッチ/「暴竜爵は不滅なり!」》
ファイン・撃・ピヨッチ/「暴竜爵は不滅なり!」

ファイン・撃・ピヨッチ 火文明 (3)
クリーチャー:アーマード・ファイアー・バード 1000
スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)

「暴竜爵は不滅なり!」 火文明 (4)
呪文:アーマード・アーツ
アーマード・メクレイド5する。(アーマード・メクレイド5:自分の山札の上から3枚を見る。その中から、コスト5以下のアーマードを1枚、コストを支払わずに使ってもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く)

66/74《ボルザード・バーンエッジ》

《ボルザード・バーンエッジ》
ボルザード・バーンエッジ

火文明 (5)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 6000
スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)

67/74《爆神兵ピュロボルス》

《爆神兵ピュロボルス》
爆神兵ピュロボルス

火文明 (3)
クリーチャー:アーマロイド 1000
このクリーチャーが破壊された時、相手のコスト4以下のエレメントを1つ選んで破壊する。

69/74《竜の闘技場 マグマンシャック》

《竜の闘技場 マグマンシャック》
竜の闘技場 マグマンシャック

火文明 (2)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
このターン、自分のクリーチャー1体のパワーを+3000する。その後、相手のクリーチャーを1体選ぶ。その2体をバトルさせる。

71/74《カート・ビートル》

《カート・ビートル》
カート・ビートル

自然文明 (4)
クリーチャー:ジャイアント・インセク 3000
このクリーチャーが出た時、種族を1つ選び、その後、自分の山札の上から2枚を表向きにする。その中から、選んだ種族を持つカードをすべて手札に加え、残りを好きな順序で山札の下に置く。

《十柱の超人/直撃の極意》と相性の良いカード

以下のカードを使うことで手札から《十柱の超人/直撃の極意》を出すことができます。

《瞬閃と疾駆と双撃の決断》

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥718 (2024/05/27 14:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

《「時空さえも突き抜けろ!」》

収録パック

出典



シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

ten + eighteen =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。