三大天使《ケルビモンACE》《アンティラモン》《ロップモン》評価・相性の良いカード紹介!【EX6|デジカ速報】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ デジカ 新弾予約・商品一覧


デジモンカードゲームの新カードが判明

2024年2月23日(金)発売のテーマブースター『インファナル・アセンション』に収録される新カード《ケルビモンACE》《アンティラモン》《ロップモン》が判明しました。

《ケルビモンACE》は、紫の《ケルビモン》からコスト1で進化できます。

この記事でわかること
  • 新カードの効果テキスト
  • 新カードの評価
  • 相性の良いカードやデッキ
  • 収録される商品、予約情報

新規カード一覧

EX6-035《ケルビモンACE》

デジモン/LV6/緑・黄
究極体/ワクチン種/智天使型/DP12000
登場コスト7/進化コスト緑・黄LV5から4
効果
≪進化:「アンティラモン」コスト:3/紫の「ケルビモン」:コスト1≫
[手札]【カウンター】≪ブラスト進化≫(自分のデジモンをこのカードを支払わずに進化できる)
≪連携≫
【登場時】【進化時】自分の手札から、緑/黄のLv.4以下のデジモンカード1枚をコストを支払わずに登場できる。その後相手のターン終了まで、相手のデジモン1体を他の自分のデジモン1体ごとに、DP-4000。
≪オーバーフロー《-4》≫(バトルエリアかカードの下から、それ以外の場所に送られる場合、メモリー-4)

Amazonで最安値を探す

EX6-034《アンティラモン》

デジモン/LV5/緑・黄
完全体/データ種/聖獣型/デーヴァ/DP8000
登場コスト8/進化コスト緑・黄LV4から4
効果
≪進化:「トゥルイエモン」/「ウェンディモン」:コスト3≫
≪連携≫
【進化時】自分の手札から、緑/黄のLv.3のデジモンカード1枚をコストを支払わずに登場できる。
進化元効果
【アタック終了時】[ターンに1回]他のレスト状態の自分のデジモン1体を手札に戻すことで、自分の手札から、特徴に「獣型」を持つLv.3のカード1枚をコストを支払わず登場できる。

Amazonで最安値を探す

EX6-032《ロップモン》

デジモン/LV3/緑・黄
成長期/データ種/獣型/DP2000
登場コスト3/進化コスト緑・黄LV2から1
効果
≪進化:「チョコモン」:コスト0≫
【登場時】デジモン1体をレストできる。
進化元効果
【アタック時】[ターンに1回]ターン終了まで、相手のデジモン1体をDP-2000。

Amazonで最安値を探す

評価

EX6-035《ケルビモンACE》の評価

Xのポストを調査した結果、非常にポジティブな声が多かったです。具体的には以下のような声がありました。

  • やっぱりケルビモンは横展開して戦うデッキなんやね
  • 次の弾でロップモン軸の連携ケルビモンがデッキになりそう
  • 紫のケルビモンからも進化できるのいいな
  • 三大天使強化でケルビモン新規貰ったんだけど進化条件にケルビモン→ケルビモンがあって、黄金のデジメンタル!のラストでケルビモンが浄化されるシーンの再現できるのが偉〜〜〜〜〜〜〜ってなってる

相性の良いカード

《ケルビモン》BT7-079

コスト1で《ケルビモンACE》に進化可能

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥96 (2024/02/27 03:42:29時点 Amazon調べ-詳細)

《ケルビモン》ST17-09

コスト1で《ケルビモンACE》に進化可能

created by Rinker
ノーブランド品
¥149 (2024/02/27 03:42:30時点 Amazon調べ-詳細)

収録パック

《ケルビモンACE》《アンティラモン》《ロップモン》は、2024年2月23日(金)発売のテーマブースター『インファナル・アセンション』に収録されます。

出典

X


記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

eleven + 5 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。