トライアルデッキ『ブルーアーカイブ』予約・当たり・収録カードリスト【ヴァイス|発売日2/8】

記事の感想をコメントしよう! 0


≫ ヴァイス新弾予約・商品一覧

≫ ブラウ新弾予約・商品一覧


この記事は、フラゲ・リーク情報を含みます

ヴァイスシュヴァルツの新商品『トライアルデッキ ブルーアーカイブ』が、2024年2月9日(金)に発売されます。

この記事で分かること
  • 商品の発売日、内容、解説、予約情報
  • レアリティ別のカード画像一覧
  • 当たりカード一覧、相場価格、封入率
  • 収録カードを使用した優勝デッキ
  • 商品の開封動画

トライアルデッキ『ブルーアーカイブ』商品情報

トライアルデッキ『ブルーアーカイブ』
略号BAV
商品名トライアルデッキ 『ブルーアーカイブ』
発売日2024年2月9日(金)
価格1個:1,650円(税込)
1ボックス 6個入り:9,900円(税込)
内容カード50枚入り構築済みデッキ
クイックマニュアル・デッキ解説書・プレイマット同梱

カード50枚の中には【RRR/SP】のうち1枚が必ず収録!
【RRR】豪華RRR仕様カード…14種
【SP】出演キャストの箔押しサインカード…6種
公式サイト商品ページ
created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥1,450 (2024/03/04 13:54:45時点 Amazon調べ-詳細)

評価・解説

ブースターパックも同日発売

ブースターパックも同日発売されます。トライアルデッキのカードと組み合わせて、自分だけのオリジナルデッキを作って遊ぶことができます。

『月刊ブシロード3月号』にプロモカード付属

2024年2月8日(木)発売の『月刊ブシロード3月号』に《便利屋68営業日誌 便利屋68》が付属します。

出演キャストによる箔押しサインカードを6種収録

  • 小倉唯 さん (シロコ 役)
  • 花守ゆみり さん (ホシノ 役)
  • 原田彩楓 さん (アヤネ 役)
  • 大橋彩香 さん (セリカ 役)
  • 三浦千幸 さん (ノノミ 役)
  • 小原好美 さん (アロナ 役)

予約・購入情報

予約・購入先ショップ
Amazonで予約・購入
楽天市場で予約・購入
Yahoo!ショッピングで予約・購入
駿河屋で予約・購入
あみあみで予約・購入
au PAY マーケットで予約・購入
ホビーサーチで予約・購入
予約が始まり次第リンクを貼ります

封入率

カード50枚の中には【RRR/SP】のうち1枚が必ず収録されます。

当たりカード・初動相場価格

SPカード初動相場価格
《小鳥遊ホシノ》99,999円
《アロナ》39,999円
《砂狼シロコ》30,000円
《黒見セリカ》12,222円
《奥空アヤネ》6,666円

SP

RRR

SR

TD

全収録カードリスト・シングルカード購入

created by Rinker
ブシロード(BUSHIROAD)
¥1,450 (2024/03/04 13:54:45時点 Amazon調べ-詳細)

▼カード名をタップしてAmazonで購入できます。新規カードは発売日までお待ちください。

シリアル番号カード名
01《伊草ハルカ》
02《牛牧ジュリ》
03《赤司ジュンコ》
04《鰐渕アカリ》
05《浅黄ムツキ》
06《火宮チナツ》
07《空崎ヒナ》
08《ゲヘナ学園風紀委員長》
09《学園の日常を小さな奇跡へ》
10《奥空アヤネ》
11《一之瀬アスナ》
12《音瀬コタマ》
13《黒見セリカ》
14《早瀬ユウカ》
15《砂狼シロコ》
16《豊見コトリ》
17《十六夜ノノミ》
18《小鳥遊ホシノ》
19《アロナ》
20《対策委員会へようこそ!》

『ブルーアーカイブ』収録カード採用の大会優勝・入賞デッキ

発売後に掲載します。

開封動画

発売日以降に掲載します。

よくある質問

トライアルデッキ『ブルーアーカイブ』の発売日は?

2024年2月9日(金)です。

トライアルデッキ『ブルーアーカイブ』の定価は?

記事をシェア

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

17 − three =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。