駿河屋のトレカタイムセール

新カード《サファイア・ペンダット》《偽衒学者の交渉》使い方解説・相性の良いカード紹介!【DM23-BD7|デュエマ速報】

記事の感想をコメントしよう! 0

新カード判明・解説

2024年1月20日(土)発売の『エキサイティング・デュエパ・デッキ』4種の「ネゴシエートの偽衒学者」に収録される新カード《サファイア・ペンダット》《偽衒学者の交渉》が判明しました。

新規カード一覧

1/60《サファイア・ペンダット》

光/水/闇文明 (5)
クリーチャー:スターノイド/エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド 7500
ブロッカー
スレイヤー
W・ブレイカー
相手がこのクリーチャーを選んだ時、相手は自身の手札を1枚捨てる。
各ターン、クリーチャーがはじめて自分以外のプレイヤーを攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をシールド化してもよい。その後、攻撃クリーチャーの持ち主はカードを1枚引いてもよい。
自分のシールドゾーンにある呪文すべてに「S・トリガー」を与える。

Amazonで最安値を探す

「ブロッカー/スレイヤー/W・ブレイカー」を持っており、自分のシールドゾーンの呪文すべてに「S・トリガー」を付与します。

また、各ターンはじめて自分以外のプレイヤーを攻撃する時にシールドを追加するため、シールドの呪文に「S・トリガー」を付与する能力と相性が良いです。

4/60《偽衒学者の交渉》

光/水文明 (5)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
プレイヤーを2人選ぶ。それらのプレイヤーはカードを3枚まで引く。
プレイヤーを2人選ぶ。それらのプレイヤーは自身の山札の上から1枚目をシールド化する。

Amazonで最安値を探す

プレイヤーを2人選び、それぞれ3ドロー。もう一度プレイヤーを2人選び、それぞれ山札の上から1枚目をシールド化。

「プレイヤー2人を選ぶ」ことから、通常の2人対戦では両プレイヤーに効果が適用され、デュエパーティーなどの多人数戦では2人だけを選んで効果を使用します。

基本的に自分と相手一人を対象にして使います。
相手を選ぶときは、既にリソースが潤沢で過剰供給になりそうな相手や、手札・シールドをあまり利用しない墓地利用・マナ利用系の相手を選べばリスクを軽減可能です。

《サファイア・ペンダット》と相性の良いカード

《偽りの悪魔神王 デス・マリッジ》

《サファイア・ペンダット》は、《偽りの悪魔神王 デス・マリッジ》の進化元として最適です。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥3,998 (2024/05/29 10:06:56時点 Amazon調べ-詳細)

《霊刑連結 ジゴク・パルテノン》

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥498 (2024/05/30 01:23:25時点 Amazon調べ-詳細)

収録パック

《サファイア・ペンダット》《偽衒学者の交渉》は、2024年1月20日(土)発売の『エキサイティング・デュエパ・デッキ』4種の「ネゴシエートの偽衒学者」に収録されます。

出典

X



シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

twelve − 7 =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。