駿河屋のトレカタイムセール

【赤緑・赤青アポロ】デッキ対策・弱点・メタカードまとめ【デュエマ】

記事の感想をコメントしよう! 0

【赤緑・赤青アポロ】の特徴・戦術

特徴

特徴速攻/侵略/ビートダウン
収録『頂上決戦!!デュエキングMAX2023』

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】は、《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》をメインアタッカーとして採用しているデッキです。

【赤緑アポロ】は、デッキ枚数のほぼすべてが《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》のメテオバーンを3ターン目に安定して使用できるように構築されています。

【赤青アポロ】は、最速で《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》を登場させることに重きを置いておらず、《ネ申・マニフェスト》のシンカパワーや《超次元の王家》を活用して柔軟に攻撃してくるのが特徴です。

戦術

【赤緑アポロ】は、1ターン目に《カチコミ入道 <バトライ.鬼>》の進化元を召喚して、2ターン目に《エボリューション・エッグ》《進化設計図》で進化クリーチャーをサーチします。

このように、3ターン目までに《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》のメテオバーンを使用する準備を整えて一気に勝利を目指すのが基本戦術です。

【赤青アポロ】は、2ターン目に《アストラルの海幻》《シブキ将鬼の巻》を召喚してリソースを確保しながら《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》の準備を進めます。

3ターン目に《ネ申・マニフェスト》を召喚したのち、次のターンからシンカパワーが付与された《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》でシールドをアタックする戦術を得意としています。

【赤緑・赤青アポロ】の主要カード

主要カード

《超神羅星アポロヌス・ドラゲリオン》

火文明 (6)
進化クリーチャー:フェニックス 15000
究極進化:進化クリーチャー1体の上に置く。
侵略:火の進化ドラゴン(自分の火の進化ドラゴンが攻撃する時、自分の手札にあるこのクリーチャーをその上に重ねてもよい)
T・ブレイカー
相手がこのクリーチャーを選んだ時、カードを2枚相手のマナゾーンから選び、持ち主の墓地に置く。
メテオバーン:このクリーチャーが出た時、このクリーチャーの下にあるカードを3枚墓地に置いてもよい。そうしたら、このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥2,000 (2024/07/13 13:57:33時点 Amazon調べ-詳細)
《カチコミ入道 <バトライ.鬼>》

火文明 (3)
スター進化クリーチャー:アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド/鬼レクスターズ 6000
スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
W・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、タマシードから進化していれば、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥79 (2024/07/13 11:37:10時点 Amazon調べ-詳細)
《進化設計図》

自然文明 (2)
呪文
S・トリガー
自分の山札の上から6枚を表向きにする。その中から進化クリーチャーをすべて自分の手札に加え、それ以外のカードを好きな順で自分の山札の一番下に戻す。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥420 (2024/07/13 12:25:41時点 Amazon調べ-詳細)
《ヘルコプ太の心絵》

自然文明 (1)
タマシード:ジョーカーズ/レクスターズ
シンカライズ:このタマシードがクリーチャーであるかのように、この上に進化クリーチャーを置いてもよい。
このタマシードが出た時、自分の山札の上から4枚を見る。その中から進化クリーチャーを1体相手に見せ、手札に加えてもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥596 (2024/07/13 10:38:17時点 Amazon調べ-詳細)
《ネ申・マニフェスト》

水文明 (3)
クリーチャー:トリックス/レクスターズ 2000
このクリーチャーが出た時、カードを3枚引き、その後、自分の手札を2枚捨てる。
シンカパワー:このクリーチャーが進化する時、次の自分のターンのはじめまで、このクリーチャーはブロックされず、相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥150 (2024/07/13 01:37:56時点 Amazon調べ-詳細)

【赤緑・赤青アポロ】の弱点・止めどころ

《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》を受けられるデッキを使用する

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】の強力なアタッカーは、《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》です。

メテオバーンを使用して、シールドをすべてブレイクしてからダイレクトアタックを決めてきます。

《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》

火文明 (6)
進化クリーチャー:フェニックス 15000
究極進化:進化クリーチャー1体の上に置く。
侵略:火の進化ドラゴン(自分の火の進化ドラゴンが攻撃する時、自分の手札にあるこのクリーチャーをその上に重ねてもよい)
T・ブレイカー
相手がこのクリーチャーを選んだ時、カードを2枚相手のマナゾーンから選び、持ち主の墓地に置く。
メテオバーン:このクリーチャーが出た時、このクリーチャーの下にあるカードを3枚墓地に置いてもよい。そうしたら、このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥2,000 (2024/07/13 13:57:33時点 Amazon調べ-詳細)

《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》の攻撃をS・トリガーやS・バックで止められなければ勝負に負けてしまいます。

そのため、【赤緑アポロ】【赤青アポロ】相手には、S・トリガーやS・バックのカードが豊富に採用された受けが強いデッキを使用してください。おすすめは、【4c邪王門】や 【5cザーディクリカ】です。

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】が流行している環境では、使用するデッキの選択を入念に考えましょう。

サブプランに注意する

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】は、《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》のメテオバーン能力で勝利を目指すデッキですが、どちらにも共通のサブプランが存在します。

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】のサブプランは、《轟く侵略 レッドゾーン》《禁断の轟速 ブラックゾーン》シールドを削りきる戦術です。

《轟く侵略 レッドゾーン》

火文明 (6)
進化クリーチャー:ソニック・コマンド/侵略者 12000
進化:火のクリーチャー1体の上に置く。
侵略:火のコマンド
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、一番パワーが大きい相手のクリーチャーをすべて破壊する。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥1,980 (2024/07/12 23:53:53時点 Amazon調べ-詳細)
《禁断の轟速 ブラックゾーン》

闇/火文明 (7)
進化クリーチャー:ソニック・コマンド/S級侵略者 12000
進化:闇または火のクリーチャー1体の上に置く。
S級侵略[轟速]:闇または火のコマンド(自分の闇または火のコマンドが攻撃する時、自分の手札か墓地、またはバトルゾーンにあるこのクリーチャーをその上に重ねてもよい)
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、相手は自身のパワーが一番小さいクリーチャーすべてに封印を1つずつ付ける。
(カードを封印するには、自分の山札の上から1枚目を裏向きのままそのカードの上に置く。クリーチャーが封印されている間、両プレイヤーはそのクリーチャーを無視する。)

DM22-EX2/H5B/SR/禁断の轟速 ブラックゾーン【ヒーローSPレア】
ノーブランド品

【赤緑アポロ】には、2コストでコマンド持ちの進化クリーチャーである《オンソク童子 <ターボ.鬼>》が採用されています。そのため、最速2ターン目《轟く侵略 レッドゾーン》の侵略が使えます。

《オンソク童子 <ターボ.鬼>》

火文明 (2)
スター進化クリーチャー:ソニック・コマンド/鬼レクスターズ 4000
スター進化:レクスターズまたは火のクリーチャー1体の上に置く。(このクリーチャーが離れる時、かわりに一番上のカードが離れる)
このクリーチャーが出た時、自分の手札を1枚捨て、その後、カードを1枚引く。このクリーチャーがタマシードから進化していれば、カードをもう1枚引く。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥248 (2024/07/13 11:37:11時点 Amazon調べ-詳細)

【赤青アポロ】には、スピードアタッカーでコマンド持ちの《超次元の王家》が採用されています。

《超次元の王家》

水/火文明 (4)
クリーチャー:エイリアン/ハンター/キング・コマンド 6000
パンドラ・シフト:このカードを使うコストの代わりに、[水/火(2)]を支払ってもよい。そうしたら、このカードを自分の超次元ゾーンに置く。
このクリーチャーを自分の超次元ゾーンから召喚してもよい。
スピードアタッカー
W・ブレイカー
このクリーチャーが出た時または自分の超次元ゾーンに置かれた時、カードを2枚引く。その後、自分の手札を1枚捨てる。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥850 (2024/07/13 00:30:42時点 Amazon調べ-詳細)

相手が《超神羅星 アポロヌス・ドラゲリオン》を引けていない場合でも、上記のサブプランで攻めてくる可能性を考慮して戦いましょう。

《ボン・キゴマイム》などのメタカードで対策する

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】には、《ボン・キゴマイム / ♪やせ蛙 ラッキーナンバー ここにあり》《異端流し オニカマス》などのメタカードが効果的です。

《ボン・キゴマイム / ♪やせ蛙 ラッキーナンバー ここにあり》

水文明 (3)
クリーチャー:マジック・マーフォーク 4000
相手のクリーチャーが出た時、このターン、そのクリーチャーは攻撃できない。そのクリーチャーがコストを支払わずに出ていたら、カードを1枚引いてもよい。

水文明 (2)
呪文:マジック・ソング
数字を1つ選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、その数字と同じコストの相手のクリーチャーは攻撃もブロックもできない。

《異端流し オニカマス》

水文明 (2)
クリーチャー:ムートピア 2000
このクリーチャーは、相手に選ばれない。(ただし、このクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)
相手のターン中に、相手が召喚以外の方法でクリーチャーを出した時、そのクリーチャーを持ち主の手札に戻してもよい。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥188 (2024/07/12 23:38:32時点 Amazon調べ-詳細)

《ボン・キゴマイム / ♪やせ蛙 ラッキーナンバー ここにあり》が場にいると、相手のクリーチャーは出たターンに攻撃できません。そのため、進化クリーチャーやスピードアタッカーの攻撃を遅らせることができます。

《異端流し オニカマス》は、相手の侵略を止めるのに効果的です。

ハンデスで相手の進化クリーチャーを墓地に送る

【赤緑アポロ】【赤青アポロ】相手には、ハンデス効果で進化クリーチャーを墓地に送るのがおすすめです。代表的なハンデスカードには、《サイバー・K・ウォズレック / ウォズレックの審問》《謀遠 テレスコ=テレス》が挙げられます。

《サイバー・K・ウォズレック / ウォズレックの審問》

水文明 (6)
クリーチャー:サイバー・コマンド 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、コスト3以下の呪文を合計2枚まで、両プレイヤーの墓地から選ぶ。それらをコストを支払わずに唱え、その後、持ち主の山札の下に置く。

闇文明 (2)
呪文
相手の手札を見て、コスト3以下のカードを1枚選び、捨てさせる。

created by Rinker
デュエルマスターズ
¥420 (2024/07/13 00:16:40時点 Amazon調べ-詳細)
《謀遠 テレスコ=テレス》

闇文明 (5)
クリーチャー:アビスロイヤル 5000+
ブロッカー
パワード・ブレイカー
相手のターンのはじめに、相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。
手が自身の手札を1枚捨てた時、自分はカードを1枚引いてもよい。
手札が1枚もないプレイヤーひとりにつき、このクリーチャーのパワーを+5000する。

《ウォズレックの審問》は、相手の手札を確認してからハンデスできるため、キーカードの《オンソク童子 <ターボ.鬼>》《カチコミ入道 <バトライ.鬼>》狙い撃ちできます

勝負の後半になったら、《謀遠 テレスコ=テレス》などの永続的なハンデスカードを活用して相手のリソースを削り続けましょう。

【赤緑・赤青アポロ】対策におすすめのデッキテーマ

【4c邪王門】

https://twitter.com/ichinoseki_CS/status/1708392238081077492

 【5cザーディクリカ】

https://twitter.com/T_MITSUYOSHI_T/status/1697902710362915096

【赤緑・赤青アポロ】メタカード

【シークレットレア】DM23RP2 10A/20 謀遠 テレスコ=テレス
ノーブランド品
created by Rinker
デュエルマスターズ
¥188 (2024/07/12 23:38:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
デュエルマスターズ
¥497 (2024/07/13 08:54:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
デュエルマスターズ
¥420 (2024/07/13 00:16:40時点 Amazon調べ-詳細)


シェアしてサイト継続を応援

在宅ライター募集中!

当サイトでは、一緒に記事を作成してくれる方を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

・学歴不問
・ライティング未経験歓迎
・フルリモート

コメントを残す

5 × three =

ABOUT US
第二倉庫管理人
第二倉庫管理人
月間400万PVのTCG専門情報サイト「第二倉庫メディア」の管理人・編集者。

黎明期の遊戯王で初めてトレカに出会い、約25年間で様々なカードゲームを遊んできています。

遊ぶだけでなく、これまでにトレカに関わるサービスをいくつか立ち上げたり、データを分析してプレイヤーの理解を深めたりしています。

このサイトでは、ツイッターの話題を中心に取り上げ、読者が楽しめるだけでなく、元アカウントがより広く認知されることで、業界の活性化に繋がればと思っています。

取り上げてほしい話題があれば記事にしますので、お気軽にTwitterのDMなどでご連絡ください。